ニュースレター 2010.03.01

お客様各位

   2月に入り数回雨の日がありましたが、例年と比べ雨が少ない今年のハワイです。ダイヤモンドヘッドは緑色が少なく、夏色です。毎日、サンライズはカハラビーチ、サンセットはワイキキビーチで楽しめます。雲によって太陽の色が違い、自然の素晴らしさが肌で感じられるハワイです。

   ゴルフ仲間のアドバイスでジムにある自転車をこぐ運動を始めました。私は体重超過ですから膝に負担がかからない運動が必要です。ジムではハワイの自然の良さには触れられませんが、朝のニュースを見ながら30分から40分間自転車をこいでいます。

   朝、ビーチを裸足でウォーキングするのは最高です。山田豊文先生が提唱する9つのドクター(水、光、空気、食べ物、休息、運動、姿勢、脳、断食)がハワイには豊富です。1. 地下水と深層水 2. 燦燦と輝く太陽 3. 新鮮な気 4. 豆腐、納豆、海草類、魚類、果物が沢山ある 5. 椰子、バニヤンツリーでの木陰の昼寝 6. 気軽にウォーキング、ジョギング、スイミング、サーフィン,ヨガが出来、無料のテニスコート、ゴルフが安くプレー出来るコースも沢山ある 7. 気候が温暖なので姿勢が良くなる 8. へイアウと新鮮な空気で脳が活性される 9. 気候が良いので断食がしやすい

   不動産業界は他の島(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)が回復し始めました。昨年より売買件数も増え、中間価格も伸びています。他の島の不動産が回復するという事は、米本土からの買手(米本土からの団塊の世代)が増加しているという兆しです。ハワイ島では豪邸に10年間で一番高い値の約23億円で買手が付きました。

   途中で建設がストップしていたカピオラニ大通りのモアナビスタですが開発業者が変わり、プロジェクトの名前もPACIFICA HONOLULUに変更され、先月からセールが始まりました。価格は30万ドル台からです。詳細は弊社までお問い合わせ下さい。

   来年2011年にオープンするハワイスタイルのディズニーリゾート(コオリナ地区)はAULANIと名づけられました。21エーカーの敷地内に360室のホテルと481室の2ベッドルームのタイムシェアです。完成すると約1,000人の従業員雇用となり経済効果が期待されます。

   12月のホノルルマラソンの大半は日本からの参加者です。日本からの参加者が少なくなると税収が少なくなりホノルル市政は困ります。2月のアロハランのローカル参加者は約2万人で今年で26回目を迎えました。アロハランの特徴は毎年3,000人以上の兵士が参加する事です。私の娘も毎年楽しんでアロハランに参加しています。

   この時期はノースショアでの大波のサーフィン大会やホエールウォッチングがどの島でも楽しめます。特にハワイ島、マウイ島のホエールウォッチングは醍醐味です。

   3月16日(火)午後6時30分から午後8時30分まで、帝国ホテル東京にて第20回ハワイ不動産セミナーを行ないます。是非、ハワイ不動産の基本を勉強しませんか。ハワイ不動産の特徴は安全・安定です。お申し込みはhttp://www.hawaiianjoy.com/ までお願い致します。

深山 誠二

ニュースレター 2010.02.01

お客様各位様

   今年のソニーオープンはこの時期には珍しくハワイらしい快晴でした。ハワイの素晴らしさがゴルフチャンネルで全世界に放映され、最高の宣伝になりました。ソニーに感謝です。今年もファーストハワイアン銀行のお陰で4日間ソニーオープンを楽しみました。

   年末年始、オバマ大統領はハワイ休暇を家族と楽しみました。大統領候補だった2008年の休暇のホノルル警察のセキュリティ費は$107,000でしたが今回は現職の44代目大統領ですから$248,000で2倍の費用になりました。英字新聞には「OBAMA VISIT COSTLY FOR HPD」の記事です。HPDはホノルル警察の略です。しかし、宣伝効果は凄いです。毎日、大統領の行動(ゴルフ、かき氷、ショッピング、映画鑑賞など)がテレビ放映されました。宣伝広告費に換算しますと$248,000以上です。ホノルル市長はオバマ大統領の好きなアラモアナビーチのマジックアイランドをオバマアイランドと名称する提案をしています。

   ハワイ州は2010年元旦より新しく建てる家屋に対しソーラーウォーターヒーター取り付けの条例をだし、全米で初めて法律化しました。取り付け費は$5,000 ~$6,000です。州の説明ではこの金額は10年以内に取り戻せるとの事です。

   オバマ大統領の刺激策の一つである$8,000のタックスクレジットは4月30日までに成約して、6月30日までに登記完了する分まで延長されました。自宅に5年以上住んだ人の買い替えのホームバイヤーには$6,500のクレジットです。この刺激策のお陰でハワイの不動産は動いています。

   1988年~1990年(日本のバブル期)、沢山の日本人観光客が利用したジョン・ドミノスレストランが4月末で閉店します。新しいオーナー(日本人)が新しくレストランとウエディング会場を建築する予定です。

   4月には日本からのクレープチエーン(Crepe House Uni)がワイキキに広さ400平方フィート(37㎡)の店舗をオープンします。夏頃にはアラモアナセンターにオープン予定です。以前、日本からのクレープショップがオープンしましたが直ぐに撤退しました。日本、フランスではクレープは人気ですが、ハワイではどうなるのかこれから楽しみです。

   アメリカ人の「5 Ways to eat healthfully in 2010」の新聞記事です。

   1. 果物・野菜を買う習慣をつける。新鮮なリンゴ、グリーンサラダ、ミカン類、バナナ、ぶどうを食べる。缶詰、冷凍品でもOKですが塩、砂糖が入ってないもの。

   2. 自宅で料理をして食べる。外食を控える。

   3. 塩を控える。健康な人でも1日に2,300ミリグラム以下にする。成人病の人は1,500ミリグラム以下にする。

   4. タンパク質、食物繊維類を食べる。新陳代謝を良くする為に朝食にゆで卵、グラス一杯のミルク、リンゴを食べる。

   5. パック食品に依存しない。新鮮なハーブを食べる。

   3月16日(火)帝国ホテル東京でハワイ不動産セミナーを行ないます。参加ご希望の方はハワイアンジョイホームページhttp://www.hawaiianjoy.com/seminar/ent_434.php にお申込下さい。ハワイ別荘を取得し、健康でハッピーなハワイ生活を楽しみませんか。皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二

ニュースレター 2010.01.01

お客様各位

   新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

   昨年12月は例年と比べますと雨が少なくゴルフ日和が続きました。ホノルルマラソンのスタートは雨が降りますがめずらしく晴れでした。この時期、ダイヤモンドヘッドは緑色になり雨季が感じられますが今はまだ夏の風景です。

   昨年10月から毎朝、カハラビーチを裸足で歩いています。ビーチは同じですが景色は毎朝違います。私は朝方の雰囲気が大好きです。特にカハラビーチから見る日の出は素晴らしく、嬉しい・楽しい気分にしてくれます。足が強く、攣らなくなり、ゴルフも楽になりました。年末からはトランプタワーに滞在しており、朝はワイキキビーチを裸足でウォーキングです。若き頃はマリオットホテル(旧リーゼントホテル)前のビーチにあるココナッツの木陰でサーフィンで疲れた後、よく昼寝をしました。37年ぶりのワイキキビーチです。思い出のココナッツの木が再び私を温かく迎えてくれました。ワイキキはサンセットが最高です。

   ハワイ在40年になります。子育てが終わり、息子が2008年5月の30周年記念パーティより社長業を継いでくれたお陰で優雅に朝を過ごせるようになり、神様、お客様、社員達に感謝です。2代目は2年目の新春です。彼の新しいアイデアで60周年を迎える為に真剣に走り始めました。まだまだ若輩者です。どうぞご支援頂きます様お願い申し上げます。

   ハワイ大学大学院生の娘はこの度、天皇陛下の奨学生(皇太子明仁殿下奨学金)に選ばれました。1年間、奨学金で勉強します。天皇陛下から皇居に招待されます。私も名誉ですが娘は生涯の思い出になります。

   ハワイの景気は徐々に回復しています。観光客は3.7%増加を予測しています。観光客が増えれば税収も増えます。不動産はオバマ大統領の刺激策の効果($8,000.00のクレジット)で自宅を取得されるローカルが急激に増えています。一部の地域の不動産売買・価格はマイナスですがアラモアナ、ワイキキから東側(カハラ~ハワイカイ)の売買件数は伸びています。円高が続いておりますので日本からの投資には最高のタイミングです。オバマ大統領はホリデー休暇をハワイで過ごしました。オバマ大統領フィーバーは続いていますから観光客も増えます。

   昨年のハワイ大学フットボールチームは負けが続き、監督への年収1億円は多すぎるとブーイングが続いています。女子バレーボール(レインボーワヒネ)は全米トップスリーに入りました。庄司監督は全米監督賞を受賞されました。庄司監督はハワイ大学女子バレーボールの監督を35年間しており今回が2度目の受賞です。心よりお祝い申し上げます。

   私は未だカウアイ島の側に位置するニイハウ島(ロビンソンファミリー所有)には訪れたことはありません。ニイハウ島の生活はシンプルで純粋と言われてます。別名禁断の島(Forbidden Island)と呼ばれています。カウアイ島からのヘリコプター半日ツアー(お一人$385)が始まりました。ノースショアの大波サーフィンも醍醐味です。鯨の群れも見られます。ソニーオープンも11日から始まります。是非、皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二

ニュースレター 2009.12.01

お客様各位

   毎年感謝祭の日は小雨が降りますが今年は晴れでした。季節の変わり目で強い風が吹きましたが、楽しくゴルフも出来ました。感謝祭のメインは七面鳥(ターキー)です。一般家庭はオーブンで2~3時間ローストします。今年のターキーはカルアピッグ(豚の丸焼き)スタイルのカルアターキーでした。初めての料理方法のターキーとパンプキンパイを美味しく頂き、今年も無事に40年間続いているアオヤングファミリーとの感謝祭を終えました。今年はトランプタワーのお客様Bさんをローカルホームにお連れしローカルスタイルの感謝祭ディナーを経験して貰いました。Bさんは英語が堪能で、ローカルの人達との会話と料理を楽しまれました。

   DR. Edison Miyawaki(日系人医師)はシャミナード大学(ホノルルの私立大学)に5ミリオンドルを寄付することを決められました。アメリカは日本と違い、成功された方は大学に多額な寄付をします。5ミリオンドルは立派です。最高の感謝祭のプレゼントです。

   10月の観光業ですが日本、カナダ、米本土(ウエストコースト)からの観光客は増えましたが米本土(イーストコースト)からは減った為、全体的には1.7%ダウンです。2000年からの統計は690万人(2000年)、630万人(2001年:テロ事件)、640万人(2002年)、640万人(2003年)、690万人(2004年)、740万人(2005年)、750万人(2006年)、750万人(2007年)、670万人(2008年)、650万人(2009年の予測)が記録されています。

   今後の予測は2%増(2010年)、4.1%増(2011年)、4.6%増(2012年)です。来年から米本土の団塊世代の観光客が押し寄せてきます。不動産売買も増えています。今は円高ですので最高のタイミングです。団塊世代(3,000万人)が押し寄せて来る前に不動産投資をお勧めします。取得されて使用されない期間は運用(賃貸)し2015年前後まで保有されれば譲渡益が期待出来ます。

   高級ホテルコンドのトランプタワー(ワイキキはニューヨーク、シカゴ、ラスベガスに続いて4番目)が11月15日にソフトオープンしました。ホテルルームに投資された部屋から決済・登記です。私が購入したユニットは12月9日が登記予定です。登記すればいつでもご案内します。社員達も体験宿泊したいとワクワクしています。

   ホノルル市にメンバー制のプライベートクラブがあります。最大はザ・オアフクラブ(2001年設立、5,000人の会員数)、次にアウトリガーカヌークラブ(1908年設立、4,800人の会員数)、続いてホノルルカントリークラブ(1977年設立、2,000人の会員数)、食事が主なザ・パシフィッククラブ(1979年設立、1,239人の会員数)、ザ・プラザクラブ(1979年設立、1,100名の会員数)が続きます。私はホノルルカントリークラブとミッドパシフィックカントリークラブ(1926年設立、700人の会員数)のメンバーです。ヨットの好きな方はハワイヨットクラブ(1901年設立、600人の会員数)です。今年完成したアニーエルスプロ監修のホアカレイカントリークラブ(2009年設立、140人の会員数)は素晴らしいコースですが一般ゴルファーには難しいです。

   ハワイに長期滞在される方はホノルルのプライベートクラブに入会されればハワイ生活に幅が出来、素晴らしいハワイ生活が楽しめます。今年最後のニュースレターになりますが、年末のホリデーシーズンを満喫され、良い新年をお迎え下さい。年末・年始のお越しをお待ちしております。

深山 誠二