ニュースレター 2021.12.01

 ハワイはいつものように太陽がキラキラ輝き、青い空に緑のヤシの木々がそよぐ穏やかな日々が続いています。感謝祭の朝の英字新聞、スター・アドバタイザーには翌日のブラック・フライデーの宣伝が沢山掲載されていました。例年よりは少なめですが、それでも手に取った時の厚さが充分にあり、コロナの影響を受けながらも経済活動が回復してゆく萌が見えました。新聞の厚さが幸せの象徴のようにも感じられた朝でした。アラモアナ・ショッピング・センターに15メートルもある大きなサンタクロースが今年もマスクをして飾られ、ホリデーシーズンが始まりました。

 まだ日本からの観光客は殆どいない状態ですが、アメリカ本土からの観光客でワイキキは賑やかです。今月から$377ミリオンをかけたダニエル・K・イノウエ国際空港のレンタカー会社用の新施設がオープンしました。5階建てで、広さは約35,000㎡で4,500台の車を収納できます。既存の駐車場に隣接しエアポートのロビーから直接アクセスできるので、レンタカー会社のシャトルバスに乗る必要が無くなり大変便利になりました。

READ MORE

ニュースレター 2021.11.01

 コロナ禍でも一般家庭の菜園に明るい太陽を浴びた季節の果物や野菜がすくすく育っているようです。ハワイの人達は庭で採れた物をご近所や友人にお裾分けします。先日苦瓜(ビターメロン)を頂きました。苦瓜は馴染みが無かったのですが、初めて苦瓜とツナとポン酢で胡麻和えを作りました。とても美味しくできたので早速お礼と一緒に写真を送りました。ハワイでお裾分けで良く頂く物はマンゴー、アボカド、ザボン、ミカン、柚子、バナナ等です。それらを大事そうにくれるので、お店で買うよりも新鮮で高級品に見えます。頂いた人も友人にお裾分けしたりと、優しい心の輪が広がってゆきます。お手製のバナナ・ブレッド、マンゴー・ブレッドやマンゴー・プリン等も良く頂きます。それぞれ自慢のレシピで作り、プロ顔負けの美味しさです。

 ハワイの市外局番は808です。今まで市外局番無しの7桁の番号で通話が出来ましたが、10月24日からは市外局番の808のダイヤルが必須となりました。次回ハワイに訪れた時電話が繋がらない場合は市外局番の808をダイヤルしたかどうかを確認されると良いでしょう。

READ MORE

ニュースレター 2021.10.01

 9月13日から60日間、レストランやバー、ボーリング場や室内ジム、動物園等ではワクチン・パスポート又は48時間以内の陰性証明書の提示が必要になりました。その影響で今まで室内でフラダンスのレッスンをしていましたが、急遽アラモアナ公園で行うようになりました。初日は大きなピンク・テコマ(ハワイの桜と呼ばれている)の木陰でピンクのお花の絨毯の上で、そして翌週はレインボー・シャワー・ツリーの木陰でレッスンをしました。空を見上げるとレインボー・シャワー・ツリーのお花と緑、その背景の青い空がとても綺麗なので、時々フラの動きを止めて景色に見とれてしまう生徒がいます。コロナ禍の規制のお蔭で思いがけないハワイを楽しませて頂いています。

 ワクチンパスポートは、“Hawaii SMART Health Card”と言うデジタル・ワクチンカードの利用が可能になりました。又、ホテルや航空会社の従業員にはワクチン接種が義務付けされました。10月15日からはアロヒラニ・リゾート・ワイキキビーチホテルでは従業員だけでなくホテルゲストにもワクチン・パスポートが必要になりました。9月28日のワクチン接種率は2回とも接種が終わった人は67.9%で、1回目が終わった人は76.1%です。12歳以下の子供にはまだワクチン接種は行われていません。その他、自宅で感染検査ができるキット(8回分)を無料で配布してくれるハワイ州のサイトがオープンしましたが、数日で終了しました。残りのキットはPCR検査会場で配布されています。ハワイのコロナ感染者数は一時4桁台でしたが、最近では300から500人台になっています。

READ MORE

ニュースレター 2021.09.01

 8月中旬の数日間、オアフ島の南海岸に波乗りに最適な2.5m前後の波が押し寄せました。海岸にはサーファーの他に、散歩をしながら彼らを見学する人が沢山集まりました。ダイヤモンドヘッドと海を背景に海岸全体が白い潮騒に包まれ、スノードームの中のフェスティバルのような雰囲気でした。また、波打ち際5~10mにはお尻まで海に浸かった20~30人位の釣り人達が横に列を作りオアマというお魚を釣っていました。手のひらに乗るサイズのオアマはハワイ語でヒメジの稚魚です。この時期にはオアフ島の西側、ワイパフやワヒアワ地区からの釣り人もアラモアナビーチまでやって来ます。

 ハワイのコロナ感染者が初めて4桁台までに急増しました。この為今までより厳しい規制が敷かれ、社会的な集会・会合は、屋内は10人、屋外は25人までとなり、レストランの客席は180cm以上離れ定員の50%以下の人数しか入ることができません。また更に規制が厳しくなり、9月13日から60日間、ワクチン・パスポート又は48時間以内に発行された陰性証明書が無い人はレストラン、バー、スパなどの商業・娯楽・運動施設には入れなくなりました。食料品店は例外です。なお、コロナワクチン接種を終えた人は約63.3%です。12歳以下の子供はまだワクチン接種は認められていません。ハワイ州はこの厳しい規制を課すことにより、ワクチン接種をする人が増え集団免疫を達成できることを期待しているようです。

READ MORE