ニュースレター 2020.01.01

 新年明けましておめでとうございます。アメリカではクリスマスの翌日から挨拶は「ハッピー・ニューイヤー」です。新年の前に既に日本語で「明けましておめでとうございます」です。実際はクリスマス後は「素晴らしい新年をお迎えくださいね」であり、新年を迎えた後は「明けましておめでとうございます」の意味です。最近はやっと慣れてきて、まだ新年になっていなくても、地元の人達に
「ハッピー・ニューイヤー」と言えるようになりました。

READ MORE

ニュースレター 2019.12.01

 感謝祭の朝の新聞は一年中で一番分厚いと思うくらいに、ずっしりと重たかったです。中身は殆どお買い物の広告でした。“Best Buy”という電化製品のお店には、2日前からブラックフライデーセールの為に店の前にテントを張って並んでいる家族がいました。この家族は自分達の欲しいものを買う為に並んでいるのではなく、恵まれない子供達にギフトを買う為に並んでいたそうです。家族や親戚が交代でテントに来て、皆が集う事自体が彼らの感謝祭の年中行事になっているようです。暖かいハワイならではのブラックフライデーの過ごし方です。
 アラモアナショッピングセンターは大勢の人で賑わい、駐車場を探すのが大変でした。近年は賑わいを避けてオンラインショッピングをする人が増えています。新聞のアンケートでは“いつホリデーショッピングをスタートしますか?”という問いに対して、61%の人はまだ買い物をしない、23%の人はもう買い始めた、4%の人が感謝祭の日から、そして7%の人がブラックフライデーに買い始める、5%の人は感謝祭の週末にする、ということでした。クリスマス商戦の幕が開き、どのお店も綺麗な飾り付けをしてあり、とても楽しい雰囲気でいっぱいです。

READ MORE

ニュースレター 2019.11.01

  今年の夏のハワイへの観光客のデータが発表されました。8月にハワイを訪れた観光客は928,178人で昨年より9.8%上昇しています。観光客の67%はアメリカ本土のアメリカ人、17%が日本人、3%がカナダ人です。ANAがホヌという520人乗りの飛行機の運航を開始し、毎日沢山の観光客をハワイに運んでいます。大型ジャンボ機運航の影響で、ANAのゲートが空港ゲートの端に移動し、一般乗客は入国審査まで徒歩15分はかかると思う位の通路をひたすら歩かなくてはなりません。しかし、10月1日よりANAのファーストクラスの乗客は入国審査まで車で移動し、特別の入国審査のラインに並ぶことができるようになりました。世界には乗客のクラスにより入国審査の列が違う空港がありますが、ハワイでは初めての試みです。

READ MORE

ニュースレター 2019.10.01

 朝日が眩しいと思って空を見上げていたら、マノア谷方面から薄いブルーのカーテンのような霧雨がサーッと流れてきました。その後、アラモアナ・ブルバードには真半円の虹が空高く浮き上がりました。先週末の73回目のアロハウィークのパレードは、この虹の下を通って行われました。パレードには華やかなお花のレイに身を包んだ各島の女王達が馬に乗り、優雅に手を振りながら通ったかと思うと、賑やかな音楽隊に続き、フラダンサーの行列もあり、とても賑やかで楽しいパレードでした。この行事を皮切りに、今年もホリデーシーズンが始まります。ショッピングセンターやラジオの音楽番組では既にクリスマスソングを流していて、気の早いレストランは感謝祭ディナーの予約受付の宣伝を新聞に掲載しています。

READ MORE