ニュースレター 2019.10.01

 朝日が眩しいと思って空を見上げていたら、マノア谷方面から薄いブルーのカーテンのような霧雨がサーッと流れてきました。その後、アラモアナ・ブルバードには真半円の虹が空高く浮き上がりました。先週末の73回目のアロハウィークのパレードは、この虹の下を通って行われました。パレードには華やかなお花のレイに身を包んだ各島の女王達が馬に乗り、優雅に手を振りながら通ったかと思うと、賑やかな音楽隊に続き、フラダンサーの行列もあり、とても賑やかで楽しいパレードでした。この行事を皮切りに、今年もホリデーシーズンが始まります。ショッピングセンターやラジオの音楽番組では既にクリスマスソングを流していて、気の早いレストランは感謝祭ディナーの予約受付の宣伝を新聞に掲載しています。

READ MORE

ニュースレター 2019.09.01

 私の住む部屋のベランダからは、毎朝8時半頃にヒルトン・ハワイアンビレッジ・ホテルの沖に向かう潜水艦が見えます。潜水艦に乗る観光客が多い時には3隻、少ない時には1隻で運行するようです。夕方4時半頃には一日の仕事を終えてホノルル港に戻るのが見えます。日本人観光客の多い夏休みの間、潜水艦は毎日フル活動をしていたようです。

   娘が高校生の時にひと夏だけ潜水艦のガイドのアルバイトをしていた時がありました。朝と夕方、娘をホノルル港に送り迎えをしていたのを思い出します。ハワイの魚“フムフムヌクヌクアプアア”というお魚の名前以外にも色々なお魚の名前を勉強して覚えていました。潜水艦を見ると娘が制服のシャツと短パンを穿いて日焼けしていた元気な高校生の姿を思い出します。

READ MORE

ニュースレター 2019.08.01

 オアフ島のノースショアのひまわり畑には60万本ものお花が一斉に咲きました。観光客が緑のなだらかな山並みを背景にひまわりの写真を撮っていました。ひまわり畑から帰って来たお友達からのお土産は道端で売っていた甘いトウモロコシでした。夏はマンゴーの季節、知人からマンゴーを頂く機会が多いです。美味しいマンゴーは袋に入っていても甘い香りが廻りに漂います。ハワイの一般的なマンゴーの種類は黄色、赤、紫のラポザと、赤と黄色のヘイデンと黄色のピリエの3種類ですが、ハワイの人はピリエをパケイまたはパケと呼んでいます。これはハワイ語で「中国」と言う意味ですが別に中国人を馬鹿にした意味は無くて誰でもそのように呼んでいます。以前我が家の庭でヘイデンが沢山取れました。大きな籠に入れてダイニングテーブルに並べて子供達と写真を撮ったのを思い出します。夏の風物詩です。

READ MORE

ニュースレター 2019.07.01

 夏最盛期、ゴールデン・シャワーツリーの黄色とは少し違い、濃い山吹色の花がたわわに咲いているのが見えたので道路脇に車を停めて眺めてしまいました。イエロー・ローヤル・ポインシアーナというお花でした。通称フレームツリー(炎の木)と呼ばれています。真っ青の空に輝く黄色は本当に炎が燃えている様に見えました。夏休み中のハワイの子供達は朝からサーフィンやスタンドアップサーフを楽しんでいます。気の早いデパートやスーパーでは既に新学期の学用品のセールを始めています。

   沢山の観光客が訪れるホノルル市ではバケーションレンタルについての法案がようやく可決されました。ホノルルでは1989年以降新しいバケーションレンタルの許可を出していませんでした。その為30年間、合法的にバケーションレンタルができるユニットは816件しかありませんでしたが、実際は6,000から8,000件の違法なバケーションレンタルが行われていたのが現状でした。違法で収入を得て、一般消費税やホテル税を支払わない人が多く、ホノルルの税収に悪影響を与えている事と、最近のトレンドでAirbnbやエクスペディア等のネット予約サイトの急な人気の影響で何とか良い解決策はないかと検討されていました。

READ MORE