ニュースレター 2009.11.01

お客様各位

   先月もハワイの気候は良く、毎日がゴルフ日和でした。ゴルフする時間はありましたが書類の整理整頓、娘の引越しの手伝いなどで時間が取られ回数は少なかったです。カハラに住んで30年になりますが、久しぶりにカハラホテルまでビーチを裸足で歩いて散歩し、カハラホテルの朝食を楽しみました。ビーチの散歩は良い運動になります。散歩をする度に足が強くなると感じ、何故今までしなかったかと悔やみます。

   不動産ですが9月の売買件数は昨年より伸びました。一戸建ては1万ドル、コンドミニアムは9千ドル余り3年半ぶりに中間価格が上昇しました。原因は、住宅価格が底値に近い、住宅金利の低さ(約4.5%)です。過去のデータですとブームの後の住宅金利は高くなりますが、今回は反対で低くなりました。売買の多い住宅地は教育環境が良い地区と景色のあるコンドミニアムが動いています。ハワイは広さ、ロケーションではなく景色です。

   ハリス調査ではハワイは全米で3番目に住みたい州で男性より女性がハワイに暮らしたいようです。全米1位.カリフォルニア州 2位.フロリダ州 3位.ハワイ州 4位.テキサス州 5位.コロラド州 6位.アリゾナ州 7位.ノースカロライナ州 8位.ワシントン州 9位.テネシー州 10位.オレゴン州の順です。

   ハワイのビーチで挙式を挙げるカップルが多くなりました。許可を取得してのビーチ挙式は過去1年間で1,570組です。許可なしで挙式を挙げているカップルも沢山います。最も人気のあるビーチはカハラで467挙式、2番目はワイアラエビーチ221挙式、3番目はワイマナロビーチで189挙式と続きます。カイルアビーチでの挙式も増えています。カイルアの住民はビーチ挙式の許可を厳しくするようにハワイ政府にお願いしています。

   7月2日にダイヤモンド社から出版された「ハワイ不動産購入完全ガイド」深山ツヤ子・深山博史著は大変好評を頂いております。ハワイ不動産取得を予定されている方、さらにハワイ不動産について詳しく知りたい方には必読です。現金、ローン、等価交換で取得する方法以外にもハワイ不動産を取得する方法(例えば売主ファイナンス)なども記載されています。

   私は銀行ローンで不動産を購入してきましたが、一番多い方法は売主のファイナンス(SELLER’S FINANCE)です。売主は一部頭金を受け取り、残金は売却する物件を担保にして買主に譲渡する方法です。売主にも買主にもメリットがある売買方法です。期間は3~5年です。通常は金利のみ支払います。金利だけ支払い続け、残金を一括で支払います。SELLER’S FINANCEで大切なのは信用です。アメリカで信用度を決める点数は300~850点です。600点以上ないと銀行ローンは組めません。アメリカ人とビジネスを始める時には相手の信用度をチェックすることも大切です。

   11月10日(火)午後6時30分より午後8時30分まで 帝国ホテル東京でハワイ不動産セミナーを行ないます。ハワイ不動産取得・投資の基本を詳しくご説明致します。ハワイで資産を増やされたい方にお勧め致します。申し込みはhttp://www.hawaiianjoy.com/seminar/ent_412.phpです。

   素晴らしいハワイの気候の下でビーチを散歩して健康になりませんか。皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二

ニュースレター 2009.10.01

お客様各位

   毎日(最高気温30度、最低気温23度、湿度65%)快晴の日が続いています。真夏の7月、8月と比べますと涼しくなりました。健康と減量の目的で毎日プールで15分間運動をしています。運動と食事制限で88.8キロから83.8キロまで落ちました。5キロ痩せると膝の痛みが消え歩くのも楽になり減量の大切さを実感しました。

   9月はアサヒビール最高顧問の中條高徳氏の講演「いまこの国を思う」を聞きに東京へ行きました。講演会場は300人以上の参加者で満席でした。中條氏は83歳の高齢者ですが講演の姿、声からは70才にしか見えません。本当にお元気で立派な方です。私が中條ご夫妻に初めてハワイでお会いしたのは35年前ですが今でも親睦は続いています。

   ハワイの不動産業界は元気です。優良物件は直ぐに買手が付きます。特にハワイカイ一戸建ての物件の人気は凄いです。ワイキキ・アラモアナの景色(オーシャンビュー)のあるユニットも買手が付きます。価格が安くても景色のない物件は動きません。価格帯が30万~50万ドルのコンドミニアムが一番動きがあり全体の41%、50万ドル以上は13%前後です。一戸建ては50万~60ドルが一番多く36%、70万~100万ドルは20%です。

   ハワイ州観光局の発表では9月~11月の観光客の来布予定は米本土から1,384,607人、日本から398,930、他のアジアから42,625、カナダから46,007、オセアニアから42,006です。

   ハワイのZIP CODES(米郵便番号)地域の人口、世帯数、平均世帯収入、平均家屋価格などが発表されました。1位:郵便番号96821の地区(オアフ島、アイナハイナ~ニウバレー地区) 人口:19,761人、世帯数:6,954、平均世帯収入:$152,032、中間家屋価格:$1,000,000 

   2位:郵便番号96825の地区(オアフ島、ハワイカイ地区)人口:30,109、世帯数:10,941、平均世帯収入:120,483、平均家屋価格:$830,436

   3位は郵便番号96734の地区(オアフ島、カイルア地区)、4位は郵便番号96744の地区(オアフ島、カネオヘ地区)5位は郵便番号96816の地区(オアフ島、カイムキ~カハラ地区)と続きます。

   69位:郵便番号96771の地区(ハワイ島、マウンテンビュー地区)人口:6,658人、世帯数:2,492、平均世帯収入:$50,875 平均家屋価格:$348,664

   カウアイ島トップの郵便番号96722はプリンスビル地区です。人口:3,706人、世帯数:1,648、平均世帯収入:$88,552、平均家屋価格:$841,650 

   マウイ島トップの郵便番号96790はクラ地区です。人口:7,865人、世帯数:3,089、平均世帯収入:$92,382、平均家屋価格:$939,205 

   ハワイ島トップの郵便番号96743はカムウエラ地区です。人口:12,074人、世帯数:4,347、平均世帯収入:$80,662、平均家屋価格:$667,569

   ハワイ不動産セミナーのお知らせです。11月10日(火)午後6時30分~午後8時30分、会場は帝国ホテル東京、講師は深山誠二、深山ツヤ子です。 二人のハワイ不動産歴を合わせますと60年以上です。

   お申込はhttp://www.hawaiianjoy.com/seminar/ent_412.phpにお願いします。皆様のご出席をお待ちしております。

深山 誠二

ニュースレター 2009.09.01

お客様各位

   心配したハリケーン・フェリシアは熱帯風に弱まり、ハワイ諸島を直撃せずに避けて去りました。気象所は危ない危ないとニュースを流していましたが、雨を降らしただけで被害はなく湿度が高くなった程度と1日ゴルフが出来なくなった程度でホットしました。雨のお陰で数日間は自宅のヤード(芝)に水撒きせずに助かりました。

   8月はハワイ州誕生及びアラモアナショッピング創業の50周年記念イベントが沢山行なわれました。1959年の完成時に80店舗でスタートしたショッピングセンターは、現在290店舗規模になりました。オリジナルの11店舗(クラックシード、デイリークイーン、シアーズ、レインズ、スリッパーハウス、フードランド、ロングスドラッグ、テリトリア貯蓄銀行、ウォートムルズ、白木屋)は盛業しています。

   40年前、私が初めてアラモアナショッピングセンターを訪ずれた時、4,000台以上あるパーキング場の数(現在は9,800台以上あります)に驚きました。東側にリバティハウス(現在のメーシーズ)、西側にシアーズ、中間にJCペニーデパートがありました。アラモアナに行く度に3店舗のデパートを歩き廻った記憶があります。50年後の今でもシアーズと白木屋は営業をしています。ハワイで初めてのスーツは友人KがJCペニーデパートで買ってくれました。友人Kは私を九州に連れて帰り共同で事業を始める計画でしたが、一人で始めて事業を成功させました。

   ガラップ調査ではハワイ州が全米で一番幸福に暮らせる州と発表しました。2位はユタ州、3位はアイオワ州とモンタナ州、5位はノースダコダ州です。46位はオハヨウ州、47位はミシシッピー州、48位はアーカンサス州、49位はケンタッキー州、50位はウエストバージニア州です。

   ハワイの魅力の1位は風。特に貿易風です。2位は海。特に美しいサンセットです。3位は香り。4位は空。太陽が燦燦と降り注ぎます。5位は気。ヘイアウに出かければ気を強く感じます。

   10月中旬からトランプタワーの登記が始まります。トランプ氏の息子さんがハワイを訪れて、トランプタワーの素晴らしさを説明しました。私も同じ意見です。ワイキキの中心地の新しいコンドミニアムはトランプタワーのみで25年ぶりです。ワイキキビーチタワーは1984年に完成しました。この夏も沢山のお客様がワイキキを訪れました。皆さん、トランプタワーに興味をお持ちです。

   コンドミニアムのベランダ、プールサイドで頂く朝食は最高です。朝食を食べない方もおられますが、是非ハワイでBREAKFASTを楽しんで下さい。アメリカのドクターのお勧めはゆで卵、オートミールの中にベリー、ナッツ、レイズン、種、サンフラワー等を入れて食べることです。

   アメリカのドクターはサンデーブランチも勧めています。ハワイでサンデーブランチを楽しみませんか。

   皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二

ニュースレター 2009.08.01

お客様各位                                                       

   沢山の花が咲いて街並みが美しいハワイです。この時期は花が美しく、果物が美味しく、心地よい貿易風が吹き、ハワイ生活が最高と感じる季節です。太陽は燦燦と輝いています。サウスショアー特にサンディービーチでは若者達は波乗り、ボディーサーフィンを楽しんでいます。サンディービーチはオバマ大統領も若き頃ボディーサーフィンを楽しんだビーチです。1月~3月は大きな波でプロサーファーの醍醐味をノースショアーで観賞出来ます。初心者もワイキキビーチでサーフィンが楽しめます。上手なサーファー達はダイヤモンドヘッド(ブラックポイント)とアラモアナビーチで朝から夕方までサーフィンをしています。

   長年懇意にさせて頂いていた故MT氏の追悼ゴルフが7月22日と7月23日に行われました。追悼ゴルフの会長YS氏(80歳)は直前に風邪でダウンされましたが責任感でゴルフの日までに治されました。やはり、会社を上場された方と尊敬しました。82歳で他界された故MT氏も上場された方です。昔の人は筋金入りです。今回、2日連続で優勝されたAT氏は足を怪我されていましたが上手でした。成績は新新ペリア方式で決めましたが上手い人が優勝されます。私は故MT氏の応援のお陰で2日共2位の成績でした。

   初日は、故MT氏が以前に13番ホールでホールインワンしたエバビーチゴルフコースで行われゴルフ日和でした。初心者、女性にはアプローチが難しいコースです。2日目はカイルア地区にあるミッドパックゴルフコースで行われました。ゴルフ場に着くまで雨でしたがスタートの時間に雨が止みました。フロントナインでは今にも雨が降りそうでしたが、後半に入ると太陽の日差しが見えてきてゴルフ日和になりました。故MT氏が太陽を差し向けてくれたと思います。日本から沢山の方に追悼ゴルフに参加して頂きました。参加者の皆様に心よりお礼申し上げます。故MT氏も天国から感謝されていることでしょう。

   さて、不動産業界ですが優良物件には直ぐに買手がつきます。買手市場と安心されていますが、優良物件は言い値より高い金額のオファーが入ります。ハワイは景色が最も大切です。オーシャンビューの物件は買手がつきます。景色の優先順位は1.ダイヤモンドヘッドとオーシャンビュー 2.オーシャンビュー 3.一部オーシャンビュー 4.山の景色です。

   24年ぶりにワイキキの中心に出来るトランプタワーが9月に登記に入ります。ホテルコンドミニアムとしては来年早々オープン予定です。建物及び立地条件は最高です。数年後にはハワイ最高のホテルコンドミニアムになることは間違いありません。

   弊社のお客様がJAYWALK(横断歩道がない所を横切る)で$130の罰金を受けました。シートベルト($91)より高い罰金です。観光客がチケットを受け取るとハワイが嫌いになります。ホノルルのポリスも注意だけすれば良いのにと思います。皆様もハワイで道を横断する時は気をつけて下さい。

   7月24日付けの英字新聞に日本の風呂敷(FUROSHIKI)の記事が大きく記載されています。ECO-FRIENDLY(環境にやさしい)と紹介されました。風呂敷の利用法が写真付きで説明されています。40年ハワイに住んでいますが風呂敷の記事を見たのは初めてだと思います。何時かはFUROSHIKIもスキヤキ、ツナミ(津波)と同じように英語になるかもしれません。

   波乗りと美味しい果物を食べにハワイにお越しになりませんか。皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二