<新規売り出し物件> ザ・リッツカールトン・ワイキキ #903号室が売りに出ました!

The Ritz-Carlton Waikiki #903
売り値 $680,000(所有権)
間取り ワンルーム/1バス
広さ 約40㎡+ベランダ約9㎡

人気のホテルコンドミニアム、その中でもワイキキで最新かつシグネチャーサービスを提供するザ・リッツ・カールトン。
エバタワー9階のお部屋からのオーシャンビューは、公園のグリーン以外遮るものは無く、ラナイで毎日のサンセットタイムも独占できます。
ホテルグレードのベッドは勿論のこと、高級家電製品、キッチン用品、ランドリーマシン、ウォシュレットも備わり快適にご滞在いただけます。
ホテルプログラムに加盟をしているお部屋ですので、ご利用されない期間はレンタル運営にも最適なステューディオユニットです。

詳細及び追加写真は以下のリンクよりご確認頂けます!

https://www.hawaiianjoy.com/detail-condo/?rid=15460089

 

お問い合わせをお待ちしております。

 

ハワイアンジョイ不動産 深山博史

ニュースレター 2020.10.01

 8月のニュースレターで沢山の人達がアラモアナ公園で幼生ヒメジ(ハワイ語ではオアマ)という魚を釣っているという話題を取り上げましたが、先日はこの幼生ヒメジを餌にアラモアナ公園の大きな波が寄せてくる突端で体長40センチ程のカマス(英語ではバラクーダ)を釣り上げている光景に出会いました。丁度通りがかった人がその魚を貰う事が出来たようでとても嬉しそうでした。私もいただきたかったのですが、さばく事も出来ないし、、と思いながら散歩を続けました。釣れた瞬間に出会えただけで1日楽しい気分になりました。

 新型コロナ感染者が一時急激に増えて外出禁止でしたが、9月24日から1家族5人までは一緒にレストランに行って良い事になりましたが、まだ友人達と出かけることは難しい為、もうしばらく自粛が続きそうです。散歩、ジョギング、ビーチ、公園は5人まで一緒に行っても良くなったのと、8月8日から閉鎖していたオープンマーケットが再開できる事になりました。地元の農家を助けると同時に外の空気を吸いながら新鮮な野菜や果物を買う事が出来ます。友人がオープンマーケットに行ってお花を買おうと思ったら売り切れでがっかりしていました。このような不景気な時にお花が売れているというお話は心がほっと温かくなります。またハワイ州は連邦からの援助金、$67ミリオンの一部を使用し、レストラン経営者を救済する為に失業者にレストラン券を発行する予定との事です。

 10月15日からハワイへの旅行者は渡航72時間以内に行ったPCR検査陰性証明の提出、到着時の体温に問題がなければ、14日間の自己隔離をしなくても良いとの事です。またコロナ感染者への水際対策として、フィンランド・エアーポートでは4匹の犬がコロナに感染しているかどうかを見分ける仕事をしているそうです。肌を拭いた布の匂いを嗅いで10秒で感染の判別出来るそうです。犬が人間の役に立ちありがたいですが、早くコロナ感染が終息して欲しいです。

READ MORE

アラモアナ・プラザの高層賃貸タワー

2020年9月28日にハワイ州議会下院議長のスコット・サイキ氏によるタウンミーテイングが開かれ、アラモアナショッピングセンターを所有しているブルックフィールド社の開発担当者、クリス・ヒュイ氏がアラモアナ・プラザに計画している賃貸専用の高層タワーの説明を行いました。

開発予定地はニジヤ・マーケット、JQストアなどが出店している“アラモアナ・プラザ”になります。ピイコイ通りとコナ通りの角地、約1,100坪の敷地です。

現在の建物の高さ制限は約30mとなっており、これを121mに変更申請し、許可されれば、583室の賃貸専用タワーが建設されます。583室のうち、459室は市場価格で賃貸され、124室がアフォーダブル価格で賃貸されます。

以下はブルックフィールド社より提供された完成時のレンダリングになります。

モアナ・パシフィックの30階から見た景観
モアナ・パシフィックの40階から見た景観

ワイキキ・サンセットの売買動向

本日の「ワイキキ・サンセット」の売買動向になります。

売買動向よりStatus 覧のA は現在売り物件、ESまたはENは現在登記手続き中の物件、S はここ6 ヶ月間で売却された物件と売却価格です。一番右の数字は市場公開日数です、A の場合ですと売り出してから何日経っているか、S の場合ですと売却されるまでにかかった日数になります。

 

ご質問等お気軽にお寄せください、ご連絡お待ちしております。

info@hawaiianjoy.com