ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2017年07月

お客様各位

 毎朝の日課、アラモアナ公園の散歩に出かけたら、いつもと違って沢山の人達が岸壁に集まっていました。ホクレアというカヌーが世界一周から帰ってくるというニュースを聞いていたのですが、偶然そのイベントに遭遇しました。ホクレアという船は木とロープだけで出来たカヌーで現代の羅針盤やエンジン等をいっさい使わず、星、海、雲と鳥の動きだけを頼りに航海をする船です。昔まだ航海技術が無いポリネシアの時代にタヒチからハワイまで航海した技術をそのまま使って航海するのだそうです。昔の技術を持ったマスター達はその知識を次世代の人に教えることを拒んだそうですが、たった一人、マウというマオリの男性がその知識を次世代(の人)に伝える事を承諾して、それが今の人達に受け継がれてきたとの事です。ホクレアは3年かけて世界一周を果たし、20カ国、150の港に立ち寄りました。ホノルルの街を背景に入港する船を見ても、その偉業は分かりづらいですが、エンジンも羅針盤も無いこの小さなカヌーで世界一周を果たしたという事は凄いことです。この偉業に携わったクルーは245人、そしてこの航海を成功させる為に沢山の企業や個人が寄付したとの事です。アラモアナ公園には5万人もの人達が集まり、一日中クルー歓迎のイベントが行われました。

 街中がホクレアの話題で賑やかな時にホノルルのあちらこちらに見かけない自転車置き場が出来ました。以前ニュースレターでご紹介したレンタルバイクがスタートしたからです。通称バイクではなくてビキ(BIKI)、でパステルブルーカラーの自転車です。ダイヤモンドヘッドからダウンタウンまでの100ヶ所に1000台が設置されました。レンタル料は30分3.50、30分ごとの無制限のパスが月額$15、60分ごとの無制限のパスが月額$25、又は300分$20です。アメリカでは60都市で既に実施されていますが、ホノルルでどの位の人達が利用するかまだわからないので試験的に始めたとの事です。これならワイキキからアラモアナ、ダウンタウン又は反対方向のダイヤモンドヘッドまで$3.50で行けて、観光客も気軽に利用できそうです。

 その他の話題としてはドンキホーテがハワイのスーパーマーケット・チェーンのタイムス・スーパーを買収したというニュースや、カハラホテルがホテルに面した2.65エーカーの公用のビーチの開発許可の申請を出したということで、そのプランが発表されました。商業使用やウェディングなどをするとの事で、これから地区の会議でこの申請を許可するかどうかが検討される予定です。

 短期賃貸やホテル使用を許可されている45件のコンドミニアム、約8000ユニットのオーナー様を対象にホノルル市固定資産税課からお部屋の使用に関する自己申請用紙が一斉に送付されました。オーナー様使用或いは30日以上の賃貸をしているオーナー様は9月1日までにこの自己申請書を提出する必要があり、期日までに提出しなかったユニットはホテル使用とみなされ、2018年度からの固定資産税はホテル使用の税率が適用されることになります。弊社で管理させていただいている物件に関しては申請のお手伝いをさせていただきますのでご安心ください。また、2017年度(2017年7月1日~2018年6月30日)の固定資産税率は$1,000に対して住居は$3.50、商業は$12.40、ホテルは$12.90で昨年と変わりませんが、評価額$1,000,000以上の投資物件の住居Aは2段階方式の計算に変わり最初の$1,000,000までは$1,000に対し$4.50、$1,000,000を超える額に対しては$9.00に変更となります。

 お陰様で6月21日の東京帝国ホテルでのセミナーを無事終えることが出来ました。このセミナーに35年前に不動産のお手伝いをさせていただいたお客様が参加して下さいました。お客様の昔の面影を追いながら二人のお子様の話題になりましたが、お子様と言っても、もう40才を越えた年代になったとの事です。世代に渡って不動産のお世話をさせていただけることに感謝しました。

 さて、私事ですが不動産ライセンスを取得して40年以上が過ぎました。この度、全米不動産協会より名誉会員になったとの事で金のバッチと賞状を頂きました。不動産の仕事を一筋にしてこれたのは、一重にお客様のお陰だと思います。心より感謝申し上げます。先日定期健康診断に行った時ドクターにこの事をお話したら、英語の名誉(Emeritus)の意味は引退という意味もあるのだよと言われました。私には会社を陰から支える仕事がありますので、まだまだ引退する気持ちにはなれません。フルタイムで頑張ってゆく所存ですので、これからもよろしくお願い申し上げます。

深山 ツヤ子