ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2017年06月

お客様各位

 ハワイのグラミー賞と言われているディナーショー(ナ・ホク・ハノハノ・アワード)がアラモアナのコンベンションセンターで開催されました。今年は40回記念との事で、盛大で1,200人の観衆が集まりました。応援する人は皆レイを持って出かけ、ノミネートされた友人にプレゼントします。今年は私のピアノの先生がノミネートされましたので、私も友人と共にレイを持ち、イブニングドレスを着て行って来ました。ノミネートされた人は顔が隠れる位の沢山のレイをかけていて、会場は華やかなドレスとお花やレイで一杯でした。5月の末は丁度学校の卒業パーティと重なります。人が集まる街中のパーティーではレイや風船が溢れています。この時期を過ぎると、子供達は長い夏休みにはいり、高校を卒業した人はアメリカ本土の大学に行く準備を始めます。

 Growing, Growing Westと言う題で始まった新聞の一面記事にはオアフ島西、コオリナの開発が進んでおり、アトランティス・コオリナという1,324ユニットのホテルプロジェクトが来月から工事をスタートすると掲載されていました。この計画を含み、コオリナに合計3,316のリゾート・ユニットが出来、ワイキキの10分の1の規模になるとの事です。またその近くのエバビーチにある52エーカー(約63,000坪)の人工ラグーンの周りに、ハセコーが$300,000,000の商業店舗を開発するするというプランが発表されました。2万平米の商業スペースで110の店舗を作る予定だそうです。これはワイケレアウトレットと同じ位の広さで、2019年のオープンを予定しています。

 その他珍しいニュースとしては、昔パイナップル畑だったオアフ島中央のワヒアワ地区の427エーカー(約172ヘクタール)を農業コンドミニアムとして販売する計画が発表されました。10~18エーカー(約12,196坪~21,954坪)の区画を35ユニットのコンドミニアムとして、$75,000から$110,000で販売します。収穫できる野菜はズッキーニ、ネギ、たまねぎ、インゲン、とうもろこし、ブロッコリー、キャベツやアボカドだそうです。最近はファーマーズマーケットがとても賑やかになり、あちらこちらで開催されています。マーケットの中には問屋から野菜を買って販売している人もいます。地元の人は実際に自分の手で畑を耕して野菜を育てている人から買うのが美味しい野菜を買うこつと言っています。自分で野菜を作っている人は皆、日に焼けていて野菜を自分の子供のように扱って売っているので、すぐ分かります。最近は健康志向でケールが人気でどこのお店にも山積みになっていて、一束$3前後で販売しています。

 世の中には畑仕事をして幸せな人、豪華クルーズ船で世界中を回って幸せな人と色々な人がいます。ザ・ワールドというクルーズ船のコンドミニアムがホノルル港に入港し、数日ホノルルに停泊をした後サイパンに向いました。2002年に運行を始めてから900の港に停泊し、140カ国を回ったそうです。19カ国からの142家族がオーナーで、広さはスタジオタイプから6寝室のペントハウスまであり、販売価格は約$2,000,000から$15,000,000との事です。オーナーになる条件は最低$10,000,000の資産が有る人、そして販売価格の10% が毎年の管理運営費でそれを支払える人との事です。どんな人が乗っているのでしょうね。

 今年も昨年同様メモリアルデー催しの灯篭流しがアラモアナビーチで行われました。公園には約5万人が集まり約7,000個の灯篭が流されました。私の家族も灯篭流しをして来ました。灯篭流しの為に家族が集まり、灯篭にそれぞれのメッセージを書きます。この催しを通し家族の心が一つになります。そしていつも感じる事は愛する人を亡くしたのは自分一人だけでなく、こんなに沢山の家族が愛する人を亡くしたこと、そしてその人達の沢山の愛を感じられる機会がある事に感謝しました。

 6月21日に東京帝国ホテルで恒例の不動産セミナーを開催させていただく予定です。
詳細は http://www.hawaiianjoy.com/seminar/ をご覧ください。皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。

深山 ツヤ子