ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2017年04月

お客様各位

 恒例の23回目のホノルルフェスティバルが今年も開催されました。フラダンス、クラフトフェア、映画、盆ダンス、そしてレインボー駅伝後の最大催し物は長岡花火です。我が家は昨年と同じカラカウアアベニューに面している3階のレストランでお食事をした後に花火を楽しみました。毎週金曜日のヒルトンハワイアンビレッジの花火と違い、ハワイではなかなか見る事が出来ない花火を沢山見させていただきました。心臓に響く音と真上に大きく開く花火を見て感動しました。私の横で一緒に花火を見ていた孫娘にはどのように見えて、どのような気持ちでいるのかなと思い、そっと瞳を覗いてみました。一緒に同じ空間と経験をシェアできて幸せな気持ちになりました。

 ホノルルフェスティバルに合わせて、沢山の観光客が来てくれました。最近はカカアコ地区で地図を片手に歩いてる観光客を多く見かけます。その観光客に朗報です。ホノルル市はバイクシェア(レンタル自転車)のシステムを作る準備を進めているそうです。好きなバイクステーションで自転車を借り、好きなステーションで返却できるシステムです。一回30分で$3.50、一ヶ月$15で30分まで乗り放題、又は$25で1時間まで乗り放題です。ホノルル、ワイキキ等に100カ所のステーションを設ける予定だそうです。観光客のみならず、地元の人の健康維持と運動にも役立つと思います。

 観光客にとって便利なABCディスカウントストアーは新しい試みとしてレストランを開店することになりました。広さは約1,200㎡で150席、ブレックファースト、ランチ、ディナーがあり、コンテンポラリーでベーカリーもあるそうです。場所は以前のオフィスビル、ワイキキトレードセンター、今はハイヤット・セントリック・ワイキキビーチホテルの一階です。5月、遅くても6月には開店するとの事です。

 さて、カカアコのコンドミニアム開発では中間所得者用に計画されたビルが続きましたが、以前発表されていた超高級コンドミニアム、ゲイトウェイ・タワーズが年内にも工事をスタートすると発表されました。今のワードウェアハウス・ショッピングセンターを取り壊します。8月6日までには現在のテナントは退去され、オールド・スパゲティー・ファクトリーはアロハタワー・マーケットプレイスに移転するそうです。235ユニットのコンドミニアムの価格帯は1ベッドルームタイプで約$1,600.000、3ベッドルームタイプで約$7,300,000です。

 その他、ワイキキのシーサイドアベニューとロイヤルハワイアンアベニューの間、ロイヤルクヒオの裏の大きな空き地が市民の公園になると正式に発表されました。今その工事の為にホノルル・ロータリークラブが募金活動を始めました。公園になる事でロイヤルクヒオの山側、そしてアイランドコロニーの西側の景色はこのまま維持される事になります。

 お陰様で3月22日の東京帝国ホテルでのハワイ不動産セミナーを無事終える事が出来ました。ありがとうございました。貴重なお時間を頂き、お客様にお目にかかれて嬉しかったです。日本の桜の開花には少し早い滞在だったので、残念ですが、今ハワイでは「ハワイの桜」と言われるピンクテコマの花が満開です。散歩中に日本の桜に思いをはせたり、池の近くのアヒルの親子を見たりして疲れを癒しています。今年は夏休みの前にもう一度セミナーを開催させていただく予定で6月21日に帝国ホテルの会場を予約しています。セミナーの内容等、詳細が決まりましたら、また御知らせさせていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

深山 ツヤ子