ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2017年02月

お客様各位

 ハワイは人種のるつぼです。今年は1月末は中国の新年でハワイの各地でお祭りが盛大に行われました。レストランでお食事をしていたら中国の獅子舞が来ました。お客様は紙幣を獅子の口の中にいれます。今年もグッドラックでありますようにとの事だそうです。アラモアナセンターにも獅子が現れてセンターを練り歩きました。日本では馴染みが無いですがハワイでは年中行事の一つになっています。
 2月5日はアメリカの最大のイベント、スーパーボール (アメリカンフットボール) の試合があります。フットボール観戦が大好きな私の楽しみはゲームのみならず、毎年このテレビ番組の為に作成されるコマーシャルを見るのも楽しみのひとつです。ゲーム観戦中に良く売れるのはピザです。ピザハットはこの日の為に1万人も人員を増やすそうです。その他の話題ではビールは約50ミリオンケース、チキンウィングは125ミリオンも売り上げるそうです。オープンハウスをしている家は少なくて、仮にオープンハウスをしていてもセールスマンはテレビの観戦に夢中です。お客様を御案内しているセールスマンも途中の家々で試合の結果を聞きながら御案内をするほどです。

 さて不動産のニュースとしてはカカアコ地区の6つ目のプロジェクト、Aaliiの建築許可が下りました。42階建て、751ユニットで地元の方を対象にしたスタジオタイプから2ベッドルームまでで専有面積は27~83㎡です。販売は年内または来年にかけてスタートをする予定です。その他、ワイキキのヒルトンハワイアンビレッジはグランドワイキキアンとカリアタワーの間のアラモアナ大通りに面した場所にホテル又はタイムシェアーを開発するとの事です。ヒルトンハワイアンビレッジ内では既に今年37階建て、418室のタイムシェアーのグランドアイランダーがオープンします。ワイキキのヒルトンは2,860室、ヒルトンワイコロアは1,243室あります。ヒルトンチェーンのパークホテルリゾートは67棟、35,000室のホテルを所有していて世界でも2番目に大きいホテルチェーンです。
 大きなプロジェクトプランが発表される中、ワイキキのキングスビレッジの敷地に建設予定だったホテルとホテルコンドのプロジェクトは建築費が10年前の4倍になった事もあり、しばらくは開発プランを延期すると発表されました。日本人にとってワイキキのホテルコンドは宿泊も出来、収入も見込め、魅力がありますので残念です。

今月は我が家恒例の行事で鯨見物にマウイ島に参りますが、実はワイキキやアラモアナの海からでも鯨を見ることができます。日本の極寒の中、ハワイに来るとハワイの太陽や海の輝き、暖かい空気に心を癒されると言われます。心身から緊張がほぐれるのを感じるとの事です。何もしなくても良い、ハワイの空気を感じにハワイにぜひいらしてください。なお来月3月22日にハワイ不動産セミナーを開催させていただく予定です。http://www.hawaiianjoy.com/ にて詳細をご覧ください。会場で皆様にお目にかかれる事を楽しみにしております。

深山 ツヤ子