ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2016年07月

お客様各位

 今年も半年が過ぎました。7月は独立記念日の花火大会と花火を見ながらのバーベキューパーティの話題でいっぱいです。コンドミニアムに住んでいる人達はこの日のバーベキューをする場所を抽選で予約するくらいあちらこちらでグループが集まります。それと同時に盆ダンス(盆踊り)のシーズンが始まります。英字新聞一面に今年の開催日程が掲載されました。6月末から8月末までの2ヶ月間、毎週何処かのお寺で盆ダンスが開催され、地元の人達が沢山集まります。

 地元の人と言えば、6月末、「待ちに待った白木屋がオープン」と新聞に記事が載っていましたが、アラモアナセンター内の白木屋が新装オープンしました。毎日沢山の人で賑やかです。約4171㎡の広さの中には56店舗と900席のスペースがあり、1ドルビールが目玉商品です。日本人にとっては外国のハワイですが、外国と思えないほど日本文化が地元に根付いています。

 ハワイは今、建築関係の仕事の伸び率が全米で3番目です。毎月のニュースレターには掲載しきれない程の開発プランが発表されています。ワイキキでは昔、京やレストランがあった場所に2017年中頃から26階建て、170ユニットのホテルコンドの建設予定があり、名称はパーク・カリヤ・ワイキキ・コンドホテルです。、オーシャンフロントのアウトリガーリーフホテルは17階建て60ユニットのホテルを2018年の初め頃より建設するとの事です。また、カピオラニ通りのコンベンションセンターの前に高層ビル、マナオラニ・プレース・ホテルとレジデンシャルコンドミニアムの建設プランが発表されました。こちらは109の居住用と125のホテルユニットです。

 さて、スーパーマーケットのウォルマートはアマゾンの宅配戦略に対抗してネットで呼べるタクシー、ウーバー(Uber)とリフト(Lyft)を利用して食材の宅配を試験的に始めるそうです。まず顧客はネットで商品を選択、購入、そして、当日か翌日の配達のリクエストをします。その後ウォルマートがタクシー会社に連絡をして顧客に届けるシステムです。このサービスの配達料は7ドルから10ドルで顧客にはタクシー代を請求しません。すでにサムズクラブがテストプログラムでマイアミにて同日配達を導入していますし、アマゾンは27都市で同日配達サービスを実施しています。ウォルマートでも40都市で実施したい考えです。アメリカ本土の冬の寒い時期ならこのようなサービスはありがたいと思います。でもハワイでは気候が良くて食材調達と称してお散歩を日課にしている人が沢山いるようですが、ビーチでノンビリするのが大好きなハワイの人達にはこのサービスはありがたいのではないでしょうか?

 先月末、東京の不動産会社からの依頼を受けてハワイの不動産についてスピーチをさせて頂きました。先方からのリクエストは、ハワイの魅力、特徴、活用法、安心の取引システム、お客様の声等でした。今更「魅力」と言われて考えてしまいました。一年中温暖な気候、過ごしやすい環境と言っても、心地良さをどのように皆様にお伝えするか難しい課題でした。ハワイに住んでいるとあまりにも当たり前で誰でも知っていると思ってしまいがちです。でもその当たり前の気候、環境がどれほど、ハワイの住民や観光客にとって大切かということを改めて考えさせられました。世界一の気候にふさわしく、今年、2016年度はハナウマベイが全米で一番美しいビーチに選ばれました。選考は50もの条件をクリアーしたビーチである事で、一番の理由はスノーケルでさんご礁の間をカラフルな200種類もの熱帯魚と一緒に泳ぐ事が出来るからです。火曜日とクリスマス、新年はお休みとか、お魚にも休暇が必要だからとの事です。お魚も休暇? 皆様も休暇が必要ですね。ぜひお魚と一緒に泳げるハワイに休暇でいらしてください。楽しみにお待ちしております。

深山 ツヤ子