ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2016年06月

お客様各位

 一年中でお花が綺麗で果物が美味しい季節になりました。年中咲き乱れているハイビスカスやプルメリアに混じって、優雅な紫色のジャカランダや、はち切れそうな真黄色のスクランブルエッグや、柔らかいピンク色のピンクテコマが花盛りです。この時期は散歩やドライブをしていてもお花に囲まれてとても楽しいです。又、アラモアナ公園では毎朝釣りをしている人のバケツを覗きながら歩いています。バケツから数匹のお魚の尻尾が飛び出していると、今日も釣れて良かったねと思います。
5月末はトライアスロンが行われ日本からも沢山の人が来て参加していました。元気な人が大勢集まった中を歩いていると、その熱気を頂けて私までも一日元気になれそうな気持ちになります。

 さて、ワイキキのビーチフロントにあるセント・オーガスティン・バイザシー・カソリック教会は160年の歴史があります。この教会横の敷地に2階建て550㎡のモロカイ島のハンセン病を癒した、デミアン牧師と聖マリアンの博物館を建てる事が決まりました。25ミリオンドルのプロジェクトですが、なんとハワイ初、教会の中にオンラインで寄付が出来るキオスクを設置するとの事です。時代の流れですね。いずれ周辺のホテルやコンドミニアムになってしまうのかな?と心配していましたが、世界有数のワイキキビーチフロントに建つ教会は周辺にゆとりの心を与えます。いつまでも教会であって欲しいです。この教会は約2時間のワイキキの歴史散歩ツアーの一つに含まれています。毎週土曜日午前8時と12時半に行われ、参加費は$15で2時間かけてモアナサーフライダーホテルやアラワイ運河等8ヶ所を見学します。

 キオスクでクレジットカードを使って寄付をする時代ですが、いまだにアメリカでは昔ながらのチップ制度があり日本の方を悩ませますね。英字新聞に一般的なチップの額が出ていました。エアーポートでレンタカー会社まで行くシャトルバスのドライバーに大きな荷物の出し入れを手伝ってもらった場合は$1~$2。スカイキャップは荷物1個につき$2、2個なら$3。荷物をチェックインしてもらったら荷物1個につき$2~$5ずつ。ホテルのメイドさんには1人$2~$5。スイートルームはその倍。お部屋に氷等を持って来てもらった場合等、払わない場合もありですが$2。コンシェルジュ、レストランの予約をしてもらった場合等払わない場合も有りですが、お手伝いの内容によっては$5~$20。お部屋に荷物を届けてもらった場合、荷物1個につき$2。フロントで車に乗る時、払わない場合もありですが雨が降っていたり、荷物が沢山有った場合は$3~$5。タクシーは15~20%。ツアーガイド、半日$3、一日$5。チップをあげない場合はフライトアテンダント、エアーポートチェックイン係、エアーポートクラブラウンジ係、カーレンタルエージェント等。御参考までに、あとは気持ちですね。

 ホテルと言えば2015年1月より閉鎖していたコオリナのイヒラニホテルが改修工事を終え、フォーシーズンホテルとしてオープンしました。室料は1泊$709からの2ベッドルーム、297㎡のペントハウスの$17,000まであります。500ミリオンドルの工事の内の第2期工事では15階建て150ユニットのラクジュアリーレジデンスを開発するそうで、価格は各ユニット5ミリオンドルから10ミリオンドルとの事です。

 社長である息子が友人の結婚式に参加する為にタイに行って来ました。お式や披露宴が安く出来るし、参加者にも負担が少ないということでタイで挙式したとの事でした。彼の友人だけでも20人は参加したそうで、久しぶりに学生時代に戻り楽しんできたようです。でも滞在中は蒸し暑さにぐったり、その上インターネットの回線が遅くて、仕事は出来ず、額に汗疹を沢山作って帰ってきました。タイと比べて「ハワイは最高」と何度も繰り返して言っています。一年中温暖で過ごしやすいだけでもハワイは地球上の楽園と言っても良いと思います。お陰でしばらくは気候に感謝しながら仕事をしてくれそうです。

 4月に帝国ホテルでセミナーを開催させて頂きましたが、ご縁があり又東京で6月24日にセミナーをさせて頂く事になりました。今回は東京の不動産会社からご依頼を頂きました。もしセミナーに御興味がある方はぜひ詳細をお問い合わせ下さいますようお願いします。

深山 ツヤ子