ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2016年05月

お客様各位

 メリーモナーク、フラダンスフェスティバルが終ったと思ったら5月1日はハワイではメイデーではなくて89回目のレイデーの催し物が行われます。ダイヤモンドヘッド麓のカピオラニ公園には朝の9時から一日中美しいレイが沢山集められ、レイコンテストが行われます。レイ作りが上手で、フラダンスとハワイ語の堪能なレイクイーンも登場します。一連のお花のレイも良いですが、色鮮やかな沢山の種類のお花を使って作られる、レイやハク(髪飾り)はブーケや花籠に負けない程素敵で見とれる位に美しいです。お花が一番美しい季節に素敵なお花に囲まれると、やはりこの言葉が出てきます。Lucky you live in Hawaii. ハワイに住んで幸せ。ゴールデンウィークにハワイに訪れるお客様も沢山のお花、そして綺麗な空や海に囲まれ幸せを感じて欲しいと思います。

 さて、ハワイに住んで幸せなのですが、ハワイはニューヨークの次に物価の高い所でもあります。ハワイ州のデータによるとハワイの1家族の平均年収は$82,860で、主な支出の43.2%が$26,980の住居費、14.7%の$9,171が食費、13.9%の$8,714が交通費、8.2%の$5,118が保険と貯蓄、5.8%の$3,610が健康維持費、そして以外と多額なのが4%の教育費の$2,508です。教育費が高いので子育ての間は働きに出ない母親もいますが、ほとんどの家庭は共働きです。州政府は高額な住居費の対策として低所得者の為に今までには無かった程狭い、と言っても27㎡のレンタルアパートをカカアコ地区に建てる予定です。マイクロ・ユニットと呼んでいて家賃は月額$750、更に収入が少ない人には月額$345で貸す予定です。お金といえば、アメリカの紙幣、5ドル、 10ドル、 20ドルのデザインが変更になる予定と発表されました。20ドル紙幣は今までのPresident Andrew JacksonからHarriet Tubman という女性になります。彼女はメリーランド州で奴隷として生まれ、後に活躍した人です。この刷新で経済が良くなる事を祈ります。

 さて、ゴールデンウィークにはオープンと予定されていたザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキですが、やっとオフィシャルに発表があり、6月1日から一般のゲストの予約の受付を開始するとの事です。ソフトオープンとの事で全室が予約可能ではなくて変更はあると思います。宿泊費は43㎡のスタジオタイプのお部屋が$599から174㎡の3ベッドルームタイプのお部屋が$3,299との事です。ビーチには遠いですが全室オーシャンビューのお部屋はワイキキの人気のホテルの一つになるでしょう。ゴールデンウィークにはザ・リッツカールトン・レジデンスワイキキを御購入されたお客様が沢山ハワイに来られています。まだ入居は出来ませんが、内見は可能ですのでそれを楽しみにしているようです。

 ハワイでも熊本や大分の地震のニュースがいち早く流れました。知人の女性はニュースがあったと知った時点で教会を通して寄付をしたとの事でした。弊社のお客様で熊本の方がいますので、何かこちらで出来る事があったらと思いお電話やメールでコンタクトしていましたが、連絡が取れませんでした。気になっていましたが、帝国ホテルでのセミナー開催の為に東京に行くとセミナー会場になんと熊本の方からお花が届いていました。安否が気になっていた方からお花を頂くとは、、、。本当にびっくりしました。なんとか先方と連絡が取れ、無事であり、被害は少ないとの事でほっとしました。地震のニュースが流れる中でのハワイのセミナーは少し気が引けましたが、沢山の方が参加してくださり、お陰様で綺麗なお花に囲まれた会場で無事セミナーを終えることが出来ました。心より感謝申し上げます。

 東京滞在中に弊社の別のお客様から熊本の被災者への援助や炊き出しのお手伝いをした時のお話を聞きました。社員総出での援助をしたとの事で社員が社長に「援助をする機会を与えてくれてありがとう」と言ったそうです。援助する側もされる側もどちらも、日本人としての素晴らしさがあったとの事で何度も強調してお話をしてくださいました。被災者を受け入れる等のかなりの援助をしているにもかかわらず、名前を伏せて援助する事が条件とか。思いがけなく人の心の温かさに触れました。一日も早い復興を心よりお祈りしています。

深山 ツヤ子