ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2016年03月

お客様各位

 カカアコ地区の話題の新築コンドミニアム、アエオのグランドブレーキング(鍬入れ式)が2月11日に行われました。青い空をバックに紫の蘭のレイをかけた関係者12人が鍬入れをしました。 2018年の春にはコンドミニアムよりも先にホールフーズマーケットがオープンし、その後にコンドミニアムがオープンする予定です。最近は日本から沢山の観光客がカハラのホールフーズまで行ってお買い物をしています。カカアコのお店が開店したら、アラモアナセンターに来たついでに立ち寄れる距離になるので観光客の人気スポットになると思います。オーガニックの新鮮なお野菜の他に、私はお花を買うのが楽しみの一つです。普通のお花屋さんに無いようなお花も時々見かけます。一度綺麗なライラックのお花が売っていました。しばらく私のお部屋は北海道の香に包まれて幸せな気持ちになりました。バレンタインデーには、わざわざお店の前に特設のカウンターが設けられ、そこで買ったお花をバレンタイン用にギフトラッピングをしてくれていました。やはりほんの少しだけ洒落ていて、気が利いているのもこのお店の人気の原因の一つかもしれません。

 ハワイ経済は観光客に支えられているとう事が如実に現れているデータが発表されました。ハワイに滞在している観光客は1日平均212,953人もいるそうです。これは2015年のデータですが、2014年のハワイ州の人口でみると約15%になります。ハワイの約6.5人に1人は観光客いう数字になります。ハワイはアメリカの一部ですので、一番多い観光客はアメリカ西海岸からの42%、東海岸からは23.8%そして、3番目に多いのが日本からの観光客で11.3%だそうです。沢山の観光客が訪れて下さるのでホテル不足の状態が続いています。ワイキキのクヒオ通りにあるオハナ・ワイキキ・ウエストというホテルは110ミリオンドルをかけて改修工事が行われています。このホテルは中間価格のホテルブランドの“ヒルトン・ガーデン・イン”として夏にオープンする予定です。部屋数は623室でヒルトン・カーデン・インとしては世界一の大きさのホテルになるそうです。

 さて、ホノルル市は“パークレット”を許可することになりました。パークレットは臨時に6ヶ月から1年の期間で、道路わきの自分の駐車場にピクニックテーブルや椅子やお花やプラントを置いたり、小さな日よけの屋根のようなものを設置したりして、誰もが使えるようにする空間のことです。ここで観光客と地元の人が世間話ができそうです。まだ試験段階ですが、パークレットがあちらこちらにあると、なんとなく和やかで楽しそうですね。

 弊社はお陰様で5月で創立38年になります。新社長が会社を引き継いでくれて早8年にもなります。オフィスは綺麗でモダンになり、昔からのお客様はドアを開けた途端オフィスを間違えたと思うそうです。私はまだまだ新しいオフィスには慣れません。そして何十年もお付き合いをして頂いているお客様も本当は私と同じ思いかも知れません。でも時代は移り変わります。不動産協会から電話があり、私は不動産協会の会員として40年になるので、特別名誉会員として今後は協会会員費は免除になると言われました。名誉というかそれだけ歳をとった証です。私の最近の仕事は新築物件等の販売はもちろん、昔からのお客様の物件を売却する事が多くなりました。社長である息子がお客様のこれからの人生の楽しみのお手伝いをし、私はハワイを充分満喫されたお客様の物件売却のお手伝いをしているという事になります。御都合でハワイに荷物整理に来れないお客様のお部屋を片付けながら、お客様との楽しい思い出に浸ったりしています。時代を越えて社長共々お客様の人生のライフサイクルに合わせてお手伝いさせて頂けることに感謝の気持ちで日々お仕事をさせて頂いています。まだ新しいオフィスを見ていただいてないお客様もおられます。次回ハワイにいらしたらぜひオフィスにお立ち寄り下さい。楽しみにお待ちしております。

深山 ツヤ子