ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2015年12月

お客様各位

 シーズンに一度は観戦したいアメリカの大学対抗のフットボールの試合、今年は2度観戦するチャンスがありました。UH(ハワイ大学)のウォーリアーズは、数年前にアメリカ西部地区代表まで上りラスベガスでの最終試合にはハワイから大勢の人達が応援に出かけ、ラスベガスはハワイと思わせる雰囲気まで応援が盛り上がりました。でもここ最近はめっきり弱いチームになってしまい、観戦に訪れる人も少ないスタジアムでした。今年はやっと最初と最後の試合に勝つ事が出来ました。新しいコーチも決まりました。最終試合が終った帰り道では、ローカルの人々の間から来年はきっと強いチームになるという声が沢山聞こえました。最終試合では卒業する選手一人一人に白いレイが送られました。フットボール選手に白いレイは不似合いに感じられると思いきや、大きな体にかけた真っ白いレイはとても素敵でした。

 感謝祭の翌日はブラックフライデーで一年で商店の売り上げが一番多い日です。感謝祭は家族や友人と祭日を楽しみ、翌日から一斉にクリスマスショッピングを始めるのが習慣でしたが、最近は感謝祭の日に開店しているお店がありますし、一週間前からセールをスタートするお店もあるくらいです。そんなに世の中急いでどうするのかしら?と思うくらいです。アメリカ人はクリスマスショッピングに平均830ドル使うそうです。ちなみに2番目に売り上げが多いのがスーパーサタデーと言って、クリスマス前の土曜日なのだそうです。今年は12月19日がスーパーサタデーです。アラモアナセンター西側の拡張工事の一部が11月12日に完成してブラックフライデーに間に合いました。アンカーテナントは大手のデパート ブルーミングデールズです。駐車場も増えましたが、それでも混雑してお店は繁盛しているようです。

 新築物件が建つワードビレッジのセールスは順調に進んでいます。でも最初に売り出した超高級コンドミニアム、ワイエア、アナハのインパクトが強すぎて、ローカルの人達に高級物件ばかりというイメージが出てしまった為に、最近では開発業者は地元の人達が購入出来る物件も沢山あるという新聞広告を出し、イメージチェンジを意図しているようです。その他2016年からワードビレッジの前のケワロ港の再開発を20ミリオンドルかけてスタートするとのことです。現在ヨットが150隻係留するスペースを170隻まで増やす予定で完成は2年後の予定だそうです。また、11月27日から1月10日までワードビレッジのセールスオフィスのあるビルのコートヤードでアイススケートのリンクをオープンしました。入場料は15ドルです。

 さて、ワイキキの観光客にとってとても良いサービスが始まりました。ワイキキでは1時間無料のインターネット(Wi-Fi)が使え、約40のホットスポットがあるとの事です。詳細はオフィスで調べておきますのでワイキキご滞在予定の方にはぜひ試して頂きたいです。

 その他、アメリカの富豪、ラリー・エリソン(ソフトウエアー会社の経営者)がラナイ島の98%を300ミリオンドルで購入した後、6月から閉鎖されていたホテルは2月1日からフォーシーズンホテルとしてオープンされます。一泊950ドルから1, 200ドルだそうです。富豪が購入したホテルには富豪が宿泊するのでしょうか?

 お陰様で11月19日の帝国ホテルでのセミナーが無事終了しました。遠方から東京まで来てホテルに宿泊して参加してくださった方も沢山おられました。ありがとうございました。税理士の先生のユーモアのある御説明が大変好評でした。年の瀬がせまり、慌しい日々をお過ごしのことと思いますが、御健勝にて新しい年をお迎えください。

深山 ツヤ子