ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2014年11月

お客様各位

 この数ヶ月間は世界的な異常気象でハワイも影響を受けました。2つのハリケーンがハワイに接近しましたが、被害が少なく観光業界は救われました。ハワイ州知事はじめホノルル市長、テレビ、新聞などは危ない危ないと警告をしましたが、結果的にはハワイ住民は警告に乗せられて、水、缶詰、トイレットペイパーなどを買わされました。しかし、被害が最小限になったことを神様に感謝です。

 ハワイ海洋科学学者は異常気象で海の水温が上昇しサンゴ白化現象が起きていると警告しています。サンゴ調査を始めて以来、オアフ島の周りでは最悪な白化現象だとの説明です。サンゴ白化現象を止める為に世界から専門家が集まっています。

 この数年、ホームレス問題が続いています。、歩道などに座る、寝転ぶことを禁止するSit-lie条例が施行されてホームレスをワイキキから追い出すことは出来ました。慢性的なホームレスを空港付近のサンドアイランドの敷地に100人余りを収容出来るシェルターを作ります。

 私はホノルルに47年間暮らして、初めて約2,000匹以上のカブト虫蔓延問題を知りました。ホノルル空港傍にある、軍のゴルフコースのココナッツの木が、カブト虫の被害に遭いました。倒れる危険性があるので軍は130本のココナッツの木を切り倒しました。これらのカブト虫はフィリピン、アメリカンサモア、日本からの貨物と一緒に運ばれて来たとハワイ州政府の説明です。

 ハワイ不動産業界ではカナダ、日本及び香港、台湾、シンガポールを含む中国 からの海外住宅投資家が増加してます。カナダからの投資額は$244.6ミリオンドル (オアフ島に$17.8ミリオンドル) 、日本から$189.5ミリオンドル (オアフ島に$157.4ミリオンドル) 、中国からは$52ミリオンドル(オアフ島に$45.9ミリオンドル) が昨年2013年度の数字です。

 今年のハロウィーンの衣装も楽しかったです。親たちは子供たちに衣装を着せたいのですが年々衣装代が高くなり、頭を痛めています。子供たちのハロウィーン姿はいつ見てもかわいく、本当に嬉しい気分になります。

深山 誠二