ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2014年10月

お客様各位

 ハワイの9月はめずらしく蒸し暑い日が続きました。最近、ワイキキで日本女性の帽子が目につきます。高級パナマハットが似合う男性、女性に憧れます。私も帽子を格好よく被りたいのですが、私は汗かきです。特に頭からの汗が多いです。帽子をかぶりますと一段と汗が出ます。ゴルフの時でも被りたいのですが、汗をかきますからカートに置いたままプレイしています。

 最近、私はハワイ老舗の食堂巡りをしています。8月に行ったカウアイ島では、葉村サイミンに44年ぶりに立ち寄りサイミンを食べました。昔と変わらぬ海老だし味のスープとサイミンの麺には満足しました。驚きは50年以上、午前10時~午後10時まで営業をして1日中混雑しているお店です。私は商人として葉村サイミンのオーナーに最敬礼です。オアフ島ではコストコの傍にある田中サイミンも盛業しています。

 観光業界は2日間、嵐コンサートで日本からの来た若い女性と追っかけの中年女性とでワイキキとホテルは賑わいました。2日目のコンサートは運悪く雨に遭いましたが嵐ファンには関係なく建設費$8ミリオンをかけた大ステージで歌い踊る嵐を充分に満喫していました。2日間で3万人がコンサート会場に動員しました。過去のマイケルジャクソンなどのコンサートより多く、お陰でハワイ州にも多額な税収が入りました。ハワイ州を代表して嵐に感謝です。

 今年に入り、ホテル収入(宿泊料、食事、飲み物、パーキングなど)も記録です。ホテルの売買も順調です。前期6月までの有名なホテル売却はマウイ島Wailea Mariott: $325ミリオン 、ワイキキのAston Waikiki Beach: $183ミリオン、Ritz Carlton Kapalua: $142ミリオンです。前期で$816.2ミリオンです。今年の末までには$2ビリオン($200億)を越えると予測されています。

 不動産業界はカカアコ地区・アラモアナの新築物件、ワイキキのリッツカールトン2の話題です。しばらくはカカアコ新築とリッツカールトンの記事が続きます。私のトランプタワーの部屋からリッツカールトン1の建設工事の進み具合がよく見えます。工事は順調に進んでいます。アイランドコロニーの小額物件も売れています。同時に高額物件、アラモアナ・カカアコ、ワイキキの新築・中古物件などの動きも活発です。

 8月の一戸建て住宅中間価格は$650,000 (昨年8月は$665,000) 、コンドミニアム$350,000 (昨年8月$350,000) で今年に入り昨年一戸建ての中間価格の下ったのは8月が初めてです。今後は価格上昇傾向と経済学者達が予測しています。

 9月中旬にカウアイ島の沖合いで第1団のザトウ鯨が見られました。これからはマウイ島で鯨ウォッチングを楽しめます。ゴルフをプレイしながら見られるのはハワイ島です。鯨ウォッチングにお越しになりませんか?

 ハワイ不動産セミナーを2015年2月10日(火)午後6時30分~午後8時30分に帝国ホテル東京で行います。ハワイ不動産基本はじめ、資産分散、合法的節税などを予定しています。皆様のご参加をお待ちしております。

深山 誠二