ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2014年08月

お客様各位

暑中お見舞い申し上げます。

 7月19日 (土) 週末の雷雨には久しぶりに驚きました。日本をはじめ米本土、欧州も気候異変です。iPhoneは近くに雷が起きますと、危ないと警告してくれます。現代の通信機です。昔では考えられません。この大雨で山から流出した泥水は海をブラウン (褐色) にしました。

 ワイキキの沖合いもブラウンに見えました。特にオアフ島のノースショアーとマウイ島は立ち入り禁止の警告がでました。ラナイ島は大雨の後はいつもRed water (赤潮) になります。珍しい現象です。ラナイ島の98%は個人オーナーラリー・エリソン氏の所有です。ラナイ島には沢山の鹿も住んでいます。ラナイ島でゴルフをしますと、時々鹿のグループに出くわします。

 大雨後、数日間は日本のような蒸し暑さがありました。7月23日 (水) 以降はハワイ特有の貿易風が吹き、ゴルフ日和になり、快適なゴルフが出来ます。ハワイの貿易風は本当に身体を癒してくれます。

 7月、ワールドカップブラジル大会は世界中を興奮させました。睡眠不足になられたお客様もおられました。私はサッカーより高校、大学、プロの野球、アメリカンフットボールが大好きです。もちろんアメリカ人・ローカルもサッカーよりアメリカンフットボールです。ローカルの中にはワールドカップのことは知らない人達もいます。彼等達にワールドカップのことを尋ねますと“What’s that” (それって何) と返事しました。

 ハワイ島は21歳以下のたばこを禁止する法律になりました。この禁止には電子たばこも含まれています。全米で3番目の禁止法です。違反者はの$500罰金です。同じハワイでもオアフ島、マウイ島、カウアイ島では18歳で喫煙を楽しめます。米国は州、郡によって違います。米本土では19歳でもタバコを買えるユタ州、ニュージャージー州、アラスカ州とアラバマ州があります。

 7月は娘とアラスカクルーズをしました。私は、3度目のアラスカクルーズですが娘は初めての経験で満喫しました。特に氷河を見るヘリコプターツアー、犬そり、蟹の食べ放題を喜んでいました。船内は体重超過のご夫妻が沢山いました。この人達は人一倍よく食べます。運動しても減量は出来ません。食べないことです。

 不動産は相変わらず活発です。MEDIAN PRICE RISES TO RECORD $700,000 (一戸建て中間価格は$700,000ドルの記録に上昇する) 前回の記録は2007年の$685,000でした。記録の要因は低金利と個人所得の上昇です。コンドミニアムの中間価格は$360,000です。ハワイ大学経済研究所は今年の初めに一戸建て住宅中間価格は$710,000コンドミニアムは$355,000と予測していました。ハワイ大学によりますと2015年は$775,000 (一戸建て住宅) 、$375,000 (コンドミニアム) の予測を発表しました。

 何度もニュースレター、ブログで書いていますがワイキキ、アラモアナ地区のオーシャンビューの物件を購入されることを強くお勧めします。日本の経済誌では日本の国債は暴落すると書かれています。私は国債の暴落より、南海トラフを心配しています。財産・資産の規模に関係なく分散を早めにすべきです。私はハワイアンジョイ社の経営を息子に任せています。私はお客様の不動産を守る仕事です。購入、売却、運用などのご質問はいつでもお待ちしております。

 果物が美味しい時期です。街には沢山の花が咲いています。日本の暑さでは楽しくゴルフ、テニス、散歩、ジョキングなどの運動が出来ません。是非皆様のハワイのお越しをお待ちしております。

深山 誠二