ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2014年05月

お客様各位

 今年のゴールデンウィークは飛び石連休で日本国内旅行を楽しんでいるというニュースです。ハワイは地理的には遠いですがジェット機ですぐに飛んでこれる常夏の島です。ワイキキに宿泊すればすぐにビーチです。青い海、青い空、朝日、夕焼け、虹が楽しめる素晴らしいハワイです。気分転換をして帰国なさればすべて良い方向に進みます。

 オバマ大統領家族も毎年休暇はオワフ島のカイルア地区に滞在してアラモアナ、ワイキキまで食事に出掛けます。ハワイの高級レストランはニューヨーク、ロンドン、香港、上海、シンガーポール、東京と比較しますと価格はreasonable(値段はそれほど高くない)です。店名は出せませんが、ハワイでも価格以上の価値をつけているお店もあります。いつでも内緒でお教えします。

 日本からハワイ方向へは問題ありませんが、ハワイに住んでいる人が今年から来年の節が変わるまでは日本行きは注意です。5月29日に帝国ホテルで恒例のハワイ不動産セミナーを行います。まずは、良い方向グアムに向かい一泊し東京に入ります。商人は方位、風水を重視します。皇室、特に天皇皇后陛下が旅をされる時は日と方位を確認されます。

 観光業界は予測していた観光客数より少ないです。夏になれば回復するのではと期待はしています。ハワイアン航空のCEO Mark Dunkerley氏はハワイ州政府に中国人観光客を呼び込むように圧力をかけています。Isles must work harder to lure visitors from China. ハワイアン航空は上海と北京に週3便飛ばしています。本音は毎日便にして収益を伸ばしたい計画です。ハワイアン航空CEO Mark Dunkerley氏の説明は中国人観光客はハワイに不満を持っていると説明しています。中国人観光客に接する待遇の悪さと言葉(北京語)の問題です。北京語、上海語を話すスタッフを増やすことを強調しています。Mark Dunkerley氏は中国人は日本人より滞在中に消費するのではと説明してます。

 不動産業界は順調です。何度も書いていますが、景色のある優良物件が市場に出ればすぐに買い手がつきます。ハワイのコンドミニアム物件の基本は景色です。新築でも、広くても景色のない物件は転売が難しいです。安心と安全のワイキキ、アラモアナ地区の景色のある物件は中古、築50年の物件でも買い手がつきます。

 5月29日午後6時30分~午後8時30分、帝国ホテルで第29回ハワイ不動産セミナーを行います。是非、セミナーの受講をお勧めします。申し込みとセミナーの詳細はwww.hawaiianjoy.com です。会場で皆様をお待ちしております。

 5月はMIRITARY APPRECIATION MONTH(軍人感謝月間)です。米国人は軍人を敬い、大切にします。私も米軍に(I extend my warmest Aloha and Mahalo to the members of our military and their families in Hawaii)アロハとマハロで感謝です。軍人の問題も起きています。退役ホームレスと殺人者です。海外のアフガニスタンなどで駐屯していた兵士が米国に戻ると精神病、うつ病などになる数が増えています。連邦政府が解決をしなければならない重大な問題です。オバマ大統領がハワイでのんびりと休暇をしたい気持ちが理解出来ます。皆様もハワイでしばらく過ごし気分転換をされて下さい。ハワイはそれが出来る常夏の島です。皆様のお越しをお待ちしております。

深山 誠二