ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2014年04月

お客様各位

 ハワイ3月の天候は晴れ、雨、強風と忙しいほど変化しました。ハワイも日本と同じ春一番の強い風、突風(gusty wind)が吹かないとハワイらしい春と本格的な夏がやってきません。オワフ島でも桜が見られる所があります。日本からの明治時代の移民者が戦前に植えられた桜だと思います。

 1月から今現在のダイヤモンドヘッドの景色は緑色です。夏に向かって、褐色、ブラウンの夏の顔になります。ダイヤモンドヘッドの絵葉書写真 (post card) を見ますと何時ごろ撮影されたか一目瞭然 (can tell just by looking)です。

 不動産業界では住宅及びホテル売買も好調です。昨年2013年のホテル売却は2004年度の記録の1.67ビリオンドルより多くなりました。売却は次の通りです。ハイアットリージェンシーワイキキは450ミリオンドル、ワイコロアビーチマリオットは137ミリオンドル、コートヤードバイマリオットワイキキは127ミリオンドル、ハイアットプレスワイキキビーチは138.5ミリオンドル、ナニロアヴォルケイノスリゾートは5.2ミリオンドル、最大はマウイ島のグランドワイレア1.5ビリオンドルです。すでに今年に入り500ミリオンドル以上の売買です。

 2月のコンドミニアム中間価格も上昇しています。$359,450 (昨年: $340,000) でした。一戸建て住宅は$679,000 (昨年:$600,000) です。セミナーとブログなどで何度もご説明しました通り、2015年のハワイ不動産ブームに進んでいます。ハワイ不動産ブームはハワイ大経済研究所とハワイの銀行筋が予測しています。新築物件はカカアコ地区ですが、私がお勧めする物件は安心、安全のワイキキ・アラモアナの景色のある物件です。減価償却 (9年間) で合法的に節税を求める方は築年47年以上のイリカイ、ワイキキショアーです。ハワイの物件は中古でも景色があれば堅調に価値が上昇します。ハワイアンジョイ社のホームページwww.hawaiianjoy.com で物件を検索して下さい。

 観光業界は堅実です。米本土からの観光客は多少減りましたが、日本、カナダはじめとする海外からの観光客が増えています。ワイキキのホテルは改装後に宿泊料を上げています。しかし、部屋占有率が少し下ってもホテルは最高の利益を上げています。三井不動産が所有している超高級ホテルハレクラニの姉妹ホテルワイキキパークホテルも約97部屋数を少なくしてもアップグレードの大改装工事を2016年~2018年の期間に行います。約16ヶ月間ホテルを閉鎖します。国際興業が所有しているプリンセスカイウラニホテルも古いタワーを壊して新しくホテルとコンドミニアム建てます。国際興業は一度半分以上を手放したホテルの株を投資会社からすべて買い戻しました。日本は元気だと全米及び世界に誇示しました。日本人として嬉しいニュースです。

 私事ですが3月12日~3月19日の8日間断食を行いました。3月12日にポリープ検査でお腹を空にしましたのでついでに断食を始めました。周りから断食はつらいでしょうと言われても断食中はあまり空腹感はありませんでした。目標の体重80キロを割る9キロの体重を落としましたので筋肉が弱りましたが断食中に2回のゴルフも楽しみました。断食で好きなアルコールも欲しくなくなりました。断食後の8日間の回複食と食生活の方が難しいです。

 今まで個別に配信をさせて頂きました私のニュース速報ですが、新しく「ハワイ時事速報、」という題のメルマガでハワイのニュースを送りさせていただく事になりました。もしご興味がありましたらぜひ下記のリンクより、ご購読リクエストをして頂けたら幸いです。ハワイ時事速報:ハワイ英字新聞から為になるニュースをピックアップ。ハワイ意識調査リポート他、在46年、日本人経営不動産会社38年間のビジネス経験を加味して解説。最新英語の勉強にも役立つ。ブログでしか書けない大人の、ズバリ味のあるレポートです。ビジネスのコツ、儲けのコツも伝授。既存読者からの感謝メイルが多数届いています。アドレスはhttp://www.mag2.com/m/0001624965.htmlです。

 第29回不動産セミナー「資産分散をしてハワイの優良物件を購入、購入後の管理、売却する際の留意点など」のお知らせです。開催日:5月29日(木)午後6時30分~午後8時30分 場所:帝国ホテル東京 講師:深山ツヤ子、CCIM、CPM,ハワイ不動産歴38年、ハーバード大学院不動産開発修了、参加料:$20、申し込み:www.hawaiianjoy.com までお願いいたします。 是非、皆様のご参加をお待ちしております。

深山 誠二