ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2012年01月

お客様各位

 良き新年をお迎えの事と存じます。つつがなくハワイアンジョイ社が34年目の新年を迎えることが出来ましたのも、皆様方の日頃のご親切なご支援のお陰と感謝しております。どうぞ本年も、よろしく御厚誼下さいますようお願い申し上げます。

 この季節は頻繁に美しい虹が見れます。虹を見るたびに夢が叶うようにと心の中でお願いをします。どの場所からでも虹は綺麗ですがトランプタワーから見る虹は海からヒルトンハワイアンビレッジにかかり素晴らしく、私を毎朝癒してくれ、その都度虹に感謝してます。

 BRIGHT TIMES, BRIGHT IDEAS (不況時には元気なアイデア) この数年、特に昨年は大災害で金銭より精神的に参りました。しかし、歴史を見ますとこのような時こそ、元気なアイデアで社会を明るくする事が出来ます。先ずは昨年の言葉「絆」が生まれました。「絆」で日本文化が再確認出来ました。日本は「絆」を大切にしている文化です。今年は「絆」によって新しい産業が生まれます。不景気・不景気と言われながら富裕層(億万長者)が増えています。財務省の発表では全米に39万2千人(ハワイ州は700人)以上です。不況でも元気なアイデアがあれば資産を築くことが出来ます。資本主義の良さです。

 世界的な不況にもかかわらず、ドル安の影響で世界各国から観光客がハワイに来ていただき、ハワイの景気は良好です。不動産業も米本土(特に西海岸)からの買い手は減りましたが、日本、カナダ、豪州をはじめ海外からの投資家が増えました。ホテル業界も部屋料金の値上げと占有率の上昇などで皆、笑顔です。昨年11月のAPEC(21ヶ国の首脳と2万人以上の関係者)のお陰で、今年も観光客と海外からの投資家が増えると期待されています。

 ハワイは米本土と比べますと不動産所有者の破産は多くはないですが、それでもあります。ハワイで投資される場合、次の郵便番号(ZIP CODE)の地域の投資は避けた方が良いでしょう。96740(ハワイ島カイルア-コナ)、96753(マウイ島キヘイ)、96706(オアフ島エバ)、96761(マウイ島ラハイナ)、96793(マウイ島ワイルク)、96789(オアフ島ミリラニ)、96792(オアフ島ワイアナエ)です。初めての投資はワイキキ・アラモアナ周辺の物件をお勧めします。

 OVER & OUT(イラク終結)9年余り続いた問題を抱えたミッションがオバマ大統領の宣言で終結しました。ハワイ基地からも沢山の兵士がイラク戦争にかかわりました。帰還兵達の治療・看病(特に心のケア)などもあり米政府の赤字国債は増えるばかりです。戦争中は財閥は兵器などで稼ぎますが平和になれば個人・中小企業が活躍します。アメリカ人はプライドがあります。私はアメリカは回復すると期待し確信しています。アメリカが元気になれば日本を始め世界が元気になります。世界経済を良くすることはアメリカの義務です。

 アメリカ(特に西海岸)が元気になればアメリカ人はハワイに投資を始めます。ドル安・円高を利用して、アメリカ人、中国人の投資が始まる前に景色の良い優良物件の取得をお勧めします。ハワイの投資物件は家賃の利回りより譲渡益を期待して欲しいと願います。

 これからの時期は虹、鯨ウォッチング、醍醐味な波乗り大会を楽しめる季節です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

深山 誠二