ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2011年01月

お客様各位


 新年明けましておめでとうございます。昨年も格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。今年も皆様のご期待に応えるべく、懸命の努力を致す所存でございますのでよろしくお願い申し上げます。

 ハワイアンジョイ社は皆様のお陰で33年目の新年を迎えることが出来ました。私は30周年記念パーティーで社長の座を息子深山博史に譲り、お客様のご支援で3年目の春を無事に迎えることが出来ました。お客様の力強いご支援に心より感謝しております。お客様がオフィスに立ち寄られる度にご指導を受け賜り、社長はじめ社員達も成長しております。

 さて、ハワイの不動産(特にワイキキ・アラモアナ周辺)は安定しています。税制の刺激策、50年ぶりの低住宅金利などで売買件数も伸び、価格も安定しています。2010年の後半期から抵当権流れの物件も少なくなりました。2011年度は米本土・ハワイの景気予測も明るいです。ハワイは観光客の増加が予測されていますから良い年になると確信しています。今年もハワイ不動産取得には最高のタイミングです。

 12月の最大のイベント第38回ホノルルマラソンは午前5時、花火の合図で22,000人が美しい街並み(アラモアナ公園、ダウンタウン、カピオニ通り、カラカウア通り、ダイヤモンドヘッドロード、カラニアナオレハイウェイ、ハワイカイドライブ(中間地点)を廻り、カラニアナオレハイウェイ、カハラアベニュー、ゴールのカピオラニ公園)を完走しました。優勝者のタイムは2時間15分18秒、初心者の方は10時間以上です。90歳の日本人高齢者のタイムは9時間22分43秒で無事完走されました。アッパレです。日本人男性のトップ(8位)はOGURA氏、日本女子のトップ(3位)はYOSHIDAさんでした。

 下記は昨年実施された国勢調査(2000年と2009年の比較)のハワイ州の結果です。
 平均世帯収入:$49,820 (2000年), $64,661 (2009年)
 法定貧困レベル:10.7% (2000年), 9.4% (2009年)
 高校中途退学者:66,006人(2000年), 48,074人(2009年)
 学士号取得者:142,493人(2000年), 168,760人(2009年)
 85歳以上の高齢者:17,564人 (2000年), 26,234人 (2009年)
 既婚者:512,891人(2000年), 538,079人(2009年)
 人口:1,211,537人(2000年), 1 ,280,241人(2009年)
 居住宅:403,240戸(2000年), 437,976戸(2009年)
 空き住宅:57,302戸(2000年), 67,111戸(2009年)
 車通勤者:359,916人(2000年), 421,496人(2009年)
 平均通勤時間:26.1分(2000年), 25.6分(2009年)
 公共交通機関利用者:35,368人(2000年), 35,495人(2009年)

 オアフ島で一番高い平均世帯収入はマキキハイツ(中国系アメリカ人が多く居住)の$175,521、2位はカハラ地区山手のワイアラエイキの$149,175、3位はカハラ地区の$129,647です。ワイアラエイキは現役の専門職者が多く住んでいます。カハラ地区は現役時代の金持ちで現在はリタイヤされた方が多く住んでいます。貧困者が一番多く住んでいるのはカリヒ地区です。カピオラ二、マノア、プナホウ地区に大学卒が一番多く住んでいて60%以上の世帯者が大学卒です。人種別では344,681人(白人)、187,797人(日系人)、74,691人(ハワイアン)です。

 波乗り大会、クジラウォッチング、美しい虹がしばしば見られる時期です。癒しのスポットがハワイには沢山あり、トランプタワーの側にもあります。皆様のご健勝とご多幸をハワイよりお祈りいたします。お越しをお待ちしております。

深山 誠二