ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2010年03月

お客様各位


2月に入り数回雨の日がありましたが、例年と比べ雨が少ない今年のハワイです。ダイヤモンドヘッドは緑色が少なく、夏色です。毎日、サンライズはカハラビーチ、サンセットはワイキキビーチで楽しめます。雲によって太陽の色が違い、自然の素晴らしさが肌で感じられるハワイです。

ゴルフ仲間のアドバイスでジムにある自転車をこぐ運動を始めました。私は体重超過ですから膝に負担がかからない運動が必要です。ジムではハワイの自然の良さには触れられませんが、朝のニュースを見ながら30分から40分間自転車をこいでいます。

朝、ビーチを裸足でウォーキングするのは最高です。山田豊文先生が提唱する9つのドクター(水、光、空気、食べ物、休息、運動、姿勢、脳、断食)がハワイには豊富です。1. 地下水と深層水 2. 燦燦と輝く太陽 3. 新鮮な気 4. 豆腐、納豆、海草類、魚類、果物が沢山ある 5. 椰子、バニヤンツリーでの木陰の昼寝 6. 気軽にウォーキング、ジョギング、スイミング、サーフィン,ヨガが出来、無料のテニスコート、ゴルフが安くプレー出来るコースも沢山ある 7. 気候が温暖なので姿勢が良くなる 8. へイアウと新鮮な空気で脳が活性される 9. 気候が良いので断食がしやすい

不動産業界は他の島(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)が回復し始めました。昨年より売買件数も増え、中間価格も伸びています。他の島の不動産が回復するという事は、米本土からの買手(米本土からの団塊の世代)が増加しているという兆しです。ハワイ島では豪邸に10年間で一番高い値の約23億円で買手が付きました。

途中で建設がストップしていたカピオラニ大通りのモアナビスタですが開発業者が変わり、プロジェクトの名前もPACIFICA HONOLULUに変更され、先月からセールが始まりました。価格は30万ドル台からです。詳細は弊社までお問い合わせ下さい。

来年2011年にオープンするハワイスタイルのディズニーリゾート(コオリナ地区)はAULANIと名づけられました。21エーカーの敷地内に360室のホテルと481室の2ベッドルームのタイムシェアです。完成すると約1,000人の従業員雇用となり経済効果が期待されます。
 
12月のホノルルマラソンの大半は日本からの参加者です。日本からの参加者が少なくなると税収が少なくなりホノルル市政は困ります。2月のアロハランのローカル参加者は約2万人で今年で26回目を迎えました。アロハランの特徴は毎年3,000人以上の兵士が参加する事です。私の娘も毎年楽しんでアロハランに参加しています。

この時期はノースショアでの大波のサーフィン大会やホエールウォッチングがどの島でも楽しめます。特にハワイ島、マウイ島のホエールウォッチングは醍醐味です。

3月16日(火)午後6時30分から午後8時30分まで、帝国ホテル東京にて第20回ハワイ不動産セミナーを行ないます。是非、ハワイ不動産の基本を勉強しませんか。ハワイ不動産の特徴は安全・安定です。お申し込みはhttp://www.hawaiianjoy.com/ までお願い致します。

深山 誠二