ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2009年12月

お客様各位


毎年感謝祭の日は小雨が降りますが今年は晴れでした。季節の変わり目で強い風が吹きましたが、楽しくゴルフも出来ました。感謝祭のメインは七面鳥(ターキー)です。一般家庭はオーブンで2~3時間ローストします。今年のターキーはカルアピッグ(豚の丸焼き)スタイルのカルアターキーでした。初めての料理方法のターキーとパンプキンパイを美味しく頂き、今年も無事に40年間続いているアオヤングファミリーとの感謝祭を終えました。今年はトランプタワーのお客様Bさんをローカルホームにお連れしローカルスタイルの感謝祭ディナーを経験して貰いました。Bさんは英語が堪能で、ローカルの人達との会話と料理を楽しまれました。
 
DR. Edison Miyawaki(日系人医師)はシャミナード大学(ホノルルの私立大学)に5ミリオンドルを寄付することを決められました。アメリカは日本と違い、成功された方は大学に多額な寄付をします。5ミリオンドルは立派です。最高の感謝祭のプレゼントです。

10月の観光業ですが日本、カナダ、米本土(ウエストコースト)からの観光客は増えましたが米本土(イーストコースト)からは減った為、全体的には1.7%ダウンです。2000年からの統計は690万人(2000年)、630万人(2001年:テロ事件)、640万人(2002年)、640万人(2003年)、690万人(2004年)、740万人(2005年)、750万人(2006年)、750万人(2007年)、670万人(2008年)、650万人(2009年の予測)が記録されています。
今後の予測は2%増(2010年)、4.1%増(2011年)、4.6%増(2012年)です。来年から米本土の団塊世代の観光客が押し寄せてきます。不動産売買も増えています。今は円高ですので最高のタイミングです。団塊世代(3,000万人)が押し寄せて来る前に不動産投資をお勧めします。取得されて使用されない期間は運用(賃貸)し2015年前後まで保有されれば譲渡益が期待出来ます。

高級ホテルコンドのトランプタワー(ワイキキはニューヨーク、シカゴ、ラスベガスに続いて4番目)が11月15日にソフトオープンしました。ホテルルームに投資された部屋から決済・登記です。私が購入したユニットは12月9日が登記予定です。登記すればいつでもご案内します。社員達も体験宿泊したいとワクワクしています。
 
ホノルル市にメンバー制のプライベートクラブがあります。最大はザ・オアフクラブ(2001年設立、5,000人の会員数)、次にアウトリガーカヌークラブ(1908年設立、4,800人の会員数)、続いてホノルルカントリークラブ(1977年設立、2,000人の会員数)、食事が主なザ・パシフィッククラブ(1979年設立、1,239人の会員数)、ザ・プラザクラブ(1979年設立、1,100名の会員数)が続きます。私はホノルルカントリークラブとミッドパシフィックカントリークラブ(1926年設立、700人の会員数)のメンバーです。ヨットの好きな方はハワイヨットクラブ(1901年設立、600人の会員数)です。今年完成したアニーエルスプロ監修のホアカレイカントリークラブ(2009年設立、140人の会員数)は素晴らしいコースですが一般ゴルファーには難しいです。
 
ハワイに長期滞在される方はホノルルのプライベートクラブに入会されればハワイ生活に幅が出来、素晴らしいハワイ生活が楽しめます。今年最後のニュースレターになりますが、年末のホリデーシーズンを満喫され、良い新年をお迎え下さい。年末・年始のお越しをお待ちしております。

深山 誠二