ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2009年06月

お客様各位


街中に花が咲き始め、快晴が続き、常夏の島ハワイです。ホノルル動物園山側、パキ通りのモンキーポッドの並木も花が満開です。毎朝、私はダイヤモンドヘッドロード、カピオラニ公園、モンキーポッド並木道、アラワイ運河、そしてワイキキの中心街をドライブしてオフィスに来ます。ダイヤモンドヘッドロードから眺める海のブルーとカピオラニ公園のグリーンを楽しんでいます。ハワイアンジョイ社のロゴもブルーとグリーンの色です。ハワイは癒しと活気を与えてくれる素晴らしい所です。

ハワイでは12月~3月は5時半を過ぎると夕陽が落ち、暗くなるため、帰宅後に庭で過ごす時間はありませんが、5月に入ると7時まで明るいのでゆっくりと過ごせます。最近では、帰宅してプールサイドでワインを楽しむ余裕があります。不動産業を始めて31年(1978年5月8日創業)過ぎました。昨年息子の博史が引き継ぐまではくつろぐ暇もなく機関車のように働きました。息子が家業を引き継いでくれ、神様・お客様に感謝しています。会社の方は息子に任せたので、私はチャリティーゴルフや古い友人達とのゴルフを楽しんでいます。お互いに年を取ったと喋りながらの楽しいゴルフです。

不動産ですが、オアフ島でも米本土のアメリカ人(特にカリフォルニア州の白人系)が集中したコオリナ地域では不動産価格は下がりました。しかし、ディズニーランドホテルなどが数年後に完成・オープンすれば回復します。ハワイカイ地区では、自宅を求める人が多く、優良物件はすぐに買手がついています。ワイキキ・アラモアナのオーシャンビューの部屋も、すぐに買手がついています。

メキシコのトランプタワーのプロジェクトが中断しましたので、ワイキキのトランプタワーの完成が心配されましたが、先日、登記前の物件点検が始まりました。ワイキキビーチ、4つ星ホテルのハレクラニホテルがすぐ近くにあり、立地条件は最高で、完成すれば素晴らしいホテルコンドになります。トランプタワーの総支配人は、経験豊かなホテルマンに決まりました。先日、彼に会いましたが、彼ならトランプタワーを5つ星の最高のホテルコンドにしてくれると確信しています。

さて、新聞では、観光客が少なくなったと報道しています。2001年9月11日テロ事件の直後のワイキキビーチは閑散としていましたが、今ワイキキビーチに出かけますと報道に反して沢山の観光客がハワイを満喫しています。夜のワイキキの歩道は沢山の人でいっぱいです。ただ、以前のように観光客がお土産を沢山買う時代は過ぎました。お土産を買うよりハワイを楽しむことに費やしているようです。レンタカーでドライブしている日本人観光客も増えています。ハワイもシートベルトの着用は厳しいです。ハワイ警察の標語は「CLICK IT OR TICKET(シートベルト着用か違反チケット)」です。シートベルトの着用違反は、$92の罰金です。後部座席も17才以下はシートベルト着用です。安全運転でハワイを楽しんで下さい。

6月10日帝国ホテル東京でハワイ不動産セミナー「ハワイ生活を楽しみながら資産を増やす」を行ないます。新型インフルエンザの影響で6月11日帝国ホテル大阪でのセミナーは中止とさせていただくことになりました。東京セミナーはお蔭様で満員となりましたので、お申し込みは締め切らせていただきました。又、次回のセミナーにぜひご参加くださるようにお願いします。

深山 誠二